2015年10月21日

零観

暫く前に地上波で「永遠の0」の放送があって、こんな内容だったんだ〜と視てました。現代の合コンのシーンではウチで施工したレストランがロケに使われてて、「おっ、あの店か?」と一人懐かしがってましたw
スカパーでは終戦記念日前後に関連映画を多く放送してて、中でも「ミッドウェイ」は子供の頃に視た記憶もあって改めて録画して堪能。
で、何でそんな前フリかと言うと、
IMG_2279.JPG
手元こんなのがあります。ええ、CMでお馴染み「週間」なんちゃらですw
実はお盆に実家に帰省したら父親が「週間大和」を作ってましてね、まあモデラーでもない父なので、ほぼ素組だったんですけど、艦載機の「零観」(会長に教えて頂いた)ってやつがどうにも上手く作れないってことで回収してきました。何故かコレだけメタル製で塗装やらエッチングやらプラモぐらいしか製作したことのない人にはハードルが若干ですが高くなっとります。そもそも1/250で小っさいし。
じゃあ、道具も揃ってるしウチで作るよと、先日412T2のハンダ組ついでにコテを当てたら…全然ビクともしない。そういややけに硬いし比重も重くね?先日の例会で詳しい方から「それってダイキャストかも。ステン用のハンダなら効くかも…。」と聞き今度試してみようと思ってますが、ダメならエポキシで接着して塗装しちゃおうかと。まさかメタルプライマーは効くよね?
あと問題は張り線(?)かな。鋼材用の切先で穴アケ出来るかな?ほんと硬いっす。

さて、412T2も追い込み作業っす。
先日デカールかそれともテンプレで吹くかで迷ってたタイヤのロゴ。そもそもキットの中にデカールが見当たらない。何で?もしかして欠品?
つ〜訳で否応無くテンプレでロゴを吹きました。が!そこで九州の某ランエボ乗りの方から「412T2のタイヤロゴってイエローでキッチリクッキリだよね〜。」とアドバイス。

え?イエロー?

IMG_2267.JPG

白、吹いとるしorz

IMG_2268.JPG
はい、苦労して吹いたロゴを拭き取り、タメオのロゴデカールをコンバート。これでよろし?
それよりここにきて痛恨のミスが発覚!もうリカバリする時間の余裕も無いっす。
IMG_2269.JPG
一見何のミスも無いように見えますが、問題は最近見られなくなったカウルのタバコロゴ。え?合ってる?いやいやこうじゃないんすよね〜。確かに412T2でアレジが貴重な1勝を挙げたカナダGPとかはコレで合ってます。けど、製作してるのは開幕戦のブラジ〜ル。正確には給油口と平行に並ぶ低い位置にあります。
モナコで若干位置が上がり、その次戦からは最終戦までカナダと同じ位置になります。
ちなみに某メーカーの完成見本も間違った位置(カナダと同じ)に付いてます。それを鵜呑みにして手本にしちゃった自分が悪いちゃ悪いんですけどね。
IMG_2271.JPG
研ぎ出し済んだらサスやらウイングを装着。テールライトも欠品してたので、フジヤ製の精密タイプを奢ってます。ミラーに磨いた洋白板を埋め込み、自作のアンテナや省略されてるシリープレートも付けたら…
IMG_2278.JPG
11/8の出撃に向けて準備完了〜。
サスやウイングを装着した時点でほぼ完成形ですが、一応完成画像は展示会が終わってからにします。それはもう他の方々の素晴らしい作品と共に(^^)


posted by 新米パパ at 15:34| 埼玉 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 1/43 Ferrari 412T2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その零艦のパーツ構成がわからないのでなんともいえないですけど、瞬着じゃダメなんですかね。

白い台座のケースが三つも。w


私の 012 はまだステアリング作るところで四苦八苦してます。
Posted by ワタナベ at 2015年10月22日 11:22
>ワタナベさん
瞬着も付き辛い(たぶん剥離材のせい?)のもあるけど、そもそもメタルの塗装やら何やらで塗り分けも上手くいかず、デカールも密着せず(画像のは追加で購入した2セット目)、エッチング(射出機?)も折れてしまいお手上げ。とまあ瞬着以外にも父には難しかったようです。

白い台座。新規完成品は1つだけですけど(^^;
台座の予備が1つあるので012用に横浜で待ってますw

今回412T2のステアはキットのメタルを使いました。異形のC型だったしスイッチを新造する上手い方法が浮かばんかったです。
Posted by 新米パパ at 2015年10月22日 13:26
モノ見てないですけど多分ダイカストのような気がします。<艦載機
で、プライマーはミッチャクロンが効きますがクレオスやタミヤのプラサフはちょっと物足りない感じですね。
塗料が乗ってしまえば舜着かエポキシが有効です。
塗装を侵さないエポキシのほうが有利ですかね。

こちらはまだ塗装やり直そうかってところなのに、すでに準備まで完了とは見習わないとw
Posted by Ohtoro at 2015年10月22日 15:42
>Ohtoroさん
う〜む、ちょっとすんなり行きそうにないですね〜。
デカール以外だったら何度やり直してもいいから、色々試しながらになりますな。

自分の場合、ギリギリまで作業してると最後がエイヤーで雑な仕上げになっちゃうのがいつもなので、少し余裕を持たないといかんのです(^^;
Posted by 新米パパ at 2015年10月22日 17:42
おお。完成しておりましたか。
412T2はマーキングがコロコロ変わるから、仕様指定で作ると検証がメンドイですよね。カウルのマルボロもそうですが、ノーズ上のマルボロもサスペンションカバーの上かコックピット直前かが分からず写真や動画を漁った記憶があります。逆に言えば、仕様限定しなければ、ロゴが足りないわけじゃないんだし、別に構わんようにも思うんですよね。

Posted by 河童 at 2015年10月24日 10:25
>河童さん
細かいとこ見ればアレなんですが一応完成(^^;
ノーズ上のマルボロマークは組説で指示してたとこで正解だったので、まあ間違う事もありませんでしたw
開幕数戦の特徴としてバージが無い(フトントサス付け根の整流板のみ)仕様なので製作経験のある方にはバレバレだけど、印象深いカナダ仕様と同じだし、別に構わんとも確かに思えますな。
Posted by 新米パパ at 2015年10月26日 13:11
完成おつです。
完成画像はなくとも組み上げ前の画像からでもいい感じに出来上がったのが分かります。
デカールの貼り位置の間違いなんて、多かれ少なかれどの完成品にもあるように思います。気にしないでおきましょう。
零観はそうゆう経緯だったんですねー。ていうか、1/250の大和を作るって・・・親父さん、なかなか漢でございますな・・・もう完成してるのでしょうか?
以前に発売されてた初版のほうは素組でもまともに完成させるのは困難な難物だったようですが、これは改訂版のほうですかね?いずれにしても気力がなければ取り組めないものだと思います。大和魂ですねー。
Posted by おひつじ@tak at 2015年10月27日 00:54
追伸・昨夜から何度やっても書き込めませんでした。
英数小文字を無くしたら行けました。不思議ですね草
Posted by おひつじ@tak at 2015年10月27日 00:57
>おひつじ@takさん
ありがとうございます(^^)
まあ、ブログの方はお仲間さんだけですので完成画像乗せても何の影響もありませんが、展示会での他の方々の作品と並んでる状態で見せたいかなと。
デカールの間違いはこの際ツッこんで頂くネタにw
実家の大和はほぼ完成でした、初版はどうかは不明です。昨年から今年にかけて製作してたのは確かです。細部まで拘ってる訳ではないのでそれなりですよ。結構デカかったです(^^;

コメントは英数小文字が絡むと書き込めないことがあるみたいです。ところがブログ設定のどこが原因なのか不明なんです。申し訳ないですm(__)m
Posted by 新米パパ at 2015年10月27日 11:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。