2015年07月02日

撫子

予想外の結末でしたが無事決勝進出。そして日曜に前回大会同様アメリカと決戦です。
OGが決勝点になりましたが、イングランドのDFはあの場面はしょうがないよね。相手が裏に走り込んでるのは判っていたんだろうし、足を出さずにゴールに蹴り込まれるよりは、ダメモトで外に弾き出すしかないよね。結果クロスバーの跳ね返りがゴールラインを割っちゃったけど、あれはトライするしかなかったと思う。
それにしても女子代表のこの本番での強さ、本当に男子代表に見習ってほしい。メンタルでは確実に女子が上だと思うし、何より相手に向かって個で仕掛ける姿勢が素人目にも好印象だった。

IMG_2122.JPG
カウルやシートのパール塗装も終わりデカール貼り。本来楽しいハズのデカール貼りもMコレってだけで苦行になります。こんだけ硬くて厚みもあれば当然っちゃ当然だけど。
IMG_2124.JPG
蒸し綿棒に強力軟化剤を駆使し何とか完了。曲面に馴染みきれずシワが寄ってるとこもあるけどもう気にしない。特にリヤの尖がり帽子みたいなとこが大変だった…。純正カルトのロゴ部分は何のストレスも無く、サクっと貼れちゃったんですけどね〜。
で、数日乾燥放置したらクリア吹き。今回はウレタンではなくフィニのオートクリアを選択。Mコレのデカールの厚みを見てたらウレタンだとパキっと割れたり浮いたりするんじゃないかと不安になったもので。
梅雨の晴れ間に吹いちゃ乾燥を3回繰り返し。クリアパーツの風防だけスパクリVを吹いてます。
IMG_2127.JPG
こ、こんな目立つとこにデカい埃が…。やっぱクリア吹きは日中に、夜とか暗いとこでやっちゃダメですな。
IMG_2128.JPG
上塗りのパール層を痛めないように慎重に削り出し。何とか目立たないレベルまで除去しましたが完璧ではないっす。デカールやパール層まで行っちゃうと修正も難しくなるし程々で。
さて、研ぎ出し済んだら完成も見えてくるな。ん?何だコレ?実車画像見てたらシートにキットには無い物体が…。ん〜コレはどうしたもんだろ、上手く自作できっかな?(謎
posted by 新米パパ at 15:58| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 1/12 RC211V KONICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明日は3度目の正直で是非ともなでしこが勝てると良いですね。
カーボンデカールではMコレよりGSRで苦労した記憶があり、むしろMコレは好感触でした。商品によって差があるんですかね。
最近オンボードがシートに付いてますがソレのことかな?
Posted by Ohtoro at 2015年07月04日 10:50
>Ohtoroさん
残念…と言うか悲惨な終わり方になってしまいましたね。
通勤電車内で視ようと開始20分ぐらいで繋いだら…既に0-4。その時点で視るのやめちゃいました。
まあ2大会連続で決勝まで進むだけでも凄い事なのは間違いないのですから、また4年後に向けて頑張ってほしいとこです。

Mコレは2度目ですが、初めてのB192でもハクリタイプにやられまして正直良い印象無いんす。
シートに付くのは所謂ライダー別に好みで付く、正式名称知らんのですがパッドみたいので、玉田選手のはかなりデカいのが付いてるんです。
Posted by 新米パパ at 2015年07月06日 13:17
私もあの準決勝の OG は見てて「あれは誰も責められない」と思いました。「たられば」を言い出すとキリがないですし、あの場面では足を出してクリアしようとするのは仕方ないです。

ていうか、もう決勝も終わっちゃった時間帯なわけですが。残念だったね、としか。選手には「お疲れさま」とだけ言いたいです。
Posted by ワタナベ at 2015年07月06日 16:56
>ワタナベさん
サッカーに限らず必死にプレーしてたら色んな事が起こりますもんね〜。

男子のドイツVSブラジル戦も似た感じだったけど、決勝とは言えこんな流れの試合になることも有りえるので、結果は結果として、ほんと「お疲れ様」だと思います。
Posted by 新米パパ at 2015年07月06日 20:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック