2015年03月23日

デカール貼り

関東でも桜の開花宣言だとかで、今週末には満開らしい。まあここんとこの暑いぐらいの暖かさなら咲いて当然だけどね。
結局今年は積雪もほとんど無く、うっすら積もったのが1回だけ?雪上走行回数ゼロでスタッドレスをノーマルタイヤに交換することになりそうです。給油ついでの灯油購入ももう要らないな。

さて、苦労すると予想はしてたミクZ4のデカール貼り。確かに面倒、と言うよりか時間がかかります。
IMG_1912.JPG
まず、指示書通りにボンネットの赤青バイナルから貼り始め、続いてミクをドーン!と乗っけます。コレが硬いのなんの…特にダクトの山にあたる左手と右胸んとこが曲面に馴染ませるのに苦労しました。
IMG_1913.JPG
お次にグレーのラインデカール。実車はシルバーなんですが、画像で見るとこんなグレーっぽい色合いなのでコレはコレでいいかなと。
IMG_1914.JPG
んで、ダクト内部の黒デカール。最初は塗装で済まそうと思ってたけど結構面倒な曲線してるし、一応デカールがあるんだから使ってみようかと。が、これが超面倒でした。何が大変って左右対称に貼るのがです。途中何度も修正してるうちに割れも酷くなり、結局言わなきゃ判らんだろ?レベルで妥協しとりますw
IMG_1915.JPG
続いてサイドから後方へのラインデカール。リヤトランクのとこムズいです。コツは下部のバンパーラインから決めて少しづつ上に慣らしていくのが良いかと。
IMG_1917.JPG
んで、全体の赤青バイナルを貼り込みます。ルーフの大判はかなり時間を食いますが、ひたすら蒸し綿棒で地道に格闘っす。
IMG_1918.JPG
いよいよ最後の難関?サイドのミク貼り。とにかく硬いのでドアパネルの緩い曲面にさえ密着させるのに苦労しますが、前後フェンダーの凹凸がキツいとこなんてイライラの連続。軟化剤も減る減る。
IMG_1919.JPG
定着しかけたとこで筋彫りラインにカッターを入れ、軟化剤を流し込み精密綿棒で軽く均し。

つ〜ことで、ベースのデカール貼り完了〜。ええ、ベースです。ベースだけでこの苦労ですw

実際のところ画像1枚の工程につき一晩かかってます。大判1枚を馴染ませるのに1時間ですな。まあ、残るスポンサーデカール群は難しくないと思うので、山は越えた感じですかね。
しかしな〜、思うにこんな面倒なのある程度の知識と道具が不可欠で、ミク好きだけど模型は初心者みたいな人だとどうにもならんでしょ。もちろん子供にも無理だろうし、せっかくプラモに興味を持って入手したまではいいけど、いざ作ってみたら…って状況が浮かびます。
赤青バイナル、ライン、ミクとサイズ寸法は見事なまでにピッタリなんですよ!それは凄いと思った。ただこれはミクZ4に限った事じゃないんですが、フジミの最近のキットってデカールが硬すぎるんすよね。しかも透けない訳でもないし。ここんとこ改良してほしいな〜。

まだまだデカール貼りは続きます。


posted by 新米パパ at 16:15| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 1/24 初音ミクZ4-GT3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ははぁ、こうなるわけですね。苦労のし甲斐がある作業の様です。スペアデカール手に入れると高そうです。
フジミのデカール、この前は白に赤が沁みてエライ目に遭いました。ベースが白なら大丈夫では?イヤイヤご苦労さまでした!
Posted by oshanpin at 2015年03月23日 21:29
おおー、なかなか美しく貼れてるじゃないですかー。と思ったら、相当苦労されたようでw
デカールが売りのキットなのに、そのデカールの品質がダメってどうなんでしょ?
私はデカールいっぱい貼るアートカー系は大好きなんですが、硬くて馴染まないデカールはマジで発狂しそうになりますね。どうして日本ってデカールの品質がいつまで経っても向上しないんでしょう?デカールを専門に作っているメーカーさんのでも、新しいうちは使えるけど経年変化ではカルトに勝てないようです。
ヒロのキットはすごいけどデカールは問題抱えてたり・・・デカールでも頑張れMADE IN JAPAN て感じです。
Posted by おひつじ@tak at 2015年03月24日 00:03
>oshanpinさん
始める前から予想はしてたけど、まさに忍耐トレですw
このキット、デカールが非売品なんですよ。つまり失敗したらもう1台買えと?
一応ボンネットのミクとサイドはフロントフェンダー部分の予備デカールが初めから付いてます。でもそれ以外はミス出来ません。
硬いのも嫌だけど滲むのも困りますね〜。リカバリするのも大変だし。
このキットは滲む心配は無さそうですが、また別の問題が…。
Posted by 新米パパ at 2015年03月24日 11:11
>おひつじ@takさん
いっぱい貼ってるおかげで細かいミスが目立たないとも言えますw
カルトグラフが使ってる工業薬品が日本では使えないのが原因とか噂ではよく聞きますが、本当のところはどうなんでしょ?エッフェさんのが結構いい線いってると思いますが、出来ればわざわざ買い換えるよりキット付属のデカールで済めば懐も寒くならないので嬉しいです(^^;
Posted by 新米パパ at 2015年03月24日 11:21
マジおつかれ。

やっぱこれは社外デカールで別仕様で作るべきだわ。ww
Posted by ワタナベ at 2015年03月24日 13:22
>ワタナベさん
どもっす。

それが健全な正しい道かもw
もう1台は赤牛にするからいいとして、残りはエルさんみたいに複数台同時…は無理だな。
Posted by 新米パパ at 2015年03月24日 14:30
いやーお疲れ様です〜
もしもの時用にと思ってデカール取り置きしておきましたが、処分しちゃって大丈夫そうですね(ウソ)
こりゃ素直に赤ベコで作るべ
Posted by Ohtoro at 2015年03月24日 16:00
>Ohtoroさん
お疲れ〜っす。まだ終わってないけど(^^;
とりあえず、もしもにならんで良かったです。
さっき気になって先人の方達の制作記を見たら、2011より2012、2012より2013とデカール難易度が年々高くなってるらしく、今後は着手に二の足踏みそう…つ〜かミク仕様じゃ暫くは無いなw
Posted by 新米パパ at 2015年03月24日 17:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。