2012年06月27日

スカイツリー

行ってきましたスカイツリークリスマス
W杯予選に続いて珍しく抽選に当選しちゃいました。今年は正月引いた御神籤も大吉だったし引き運は強い?会社としては取引先だし毎朝通勤で見慣れてはいるけど、娘も幼稚園で絵を描いたりして興味があるらしく、だったら抽選無しの激混み前に行っときたいと思った訳です。旧東武伊勢崎線、現スカイツリーラインでうちから直通で行けるから楽だしね電車
夕方前に自宅を出て最寄り駅近くのコインパークに車を停めて電車に乗り換え。急行で30分、曳舟で各駅に乗り換え一駅。スカイツリー駅に到着〜。
IMG_0530sky.JPG
うっわ〜〜〜!間近で見ると…違った見上げると目茶苦茶デケ〜〜〜!グッド(上向き矢印)
何だかデカすぎて遠近感がおかしくなってくる…しっかしよくこんなの造ったよね。え〜と、入場予約時間から30分以内にチケットを発券だったよな…先ず指定のカウンターに行っとくか。
IMG_0531sky.JPG
ありゃ?もう並んでる?と言っても予約者だけだからこれでも相当少ないんだよな?なんだかよく解らないスカイツリーをテーマ?にした芸術作品を横目に見ながら並んでると予約時間ちょうどに発券開始。開業して一ヶ月、もう案内や誘導も手馴れてるようで非常にスムーズにカウンターでチケットを受け取れました。じゃあ噂の高速エレベーターに…と、やっぱり持ち物検査があるんだ?チェックが済んだら4基あるエレベーターに順に振り分けされ搭乗。
IMG_0533sky.JPG
各エレベーターは其々が四季のテーマで仕上られてるらしく今回乗ったのは「秋」。金色の鳳凰?「祭り」が題材とも言ってたよな?もしかして三社祭の神輿に飾られてるアレか?
それにしても凄いスピード…案の定、上昇中は気圧の変化の影響で耳鳴りがします。それでも僅か数十秒で天望デッキに到着〜!って何故かエレベーター内で拍手が沸き起こってるしw
IMG_0534sky.JPG
たっか〜〜〜!こりゃ凄いわw
つ〜か、あまりに高すぎるのか360°平野も相まってどの方角見ても同じ景色にしか見えんw
娘は驚いた以上に景色に現実感が無いのかポカ〜んとしとります。広い天望デッキを順路通りにグルっと一周。嫁サンに「どうする?せっかくだから追加料金必要だけど、さらに上に昇っとく?」と聞いたら、「ここまで来たら昇るでしょ。」の返事なので早速天望回廊のチケットを購入、混んでると枚数限定とか聞いてたし。で、さらにエレベーターで100m上昇〜。
IMG_0536sky.JPG
遂に最高到達点にご到着〜〜〜。って確かにさっきより高いけど、そこでも充分高かったから劇的に景色が変わる訳でもないし思ってたよりインパクト無いなw
それでもこの絶景。雲が多い天気だったけど、それでも結構遠くまで見えるし、雲の隙間から降り注ぐ太陽光が何だか幻想的でコレはコレでいいね!
IMG_0538sky.JPG
名物の「ガラス張りの床」。さすがに一枚じゃ許可が下りないのか、間にスペースがある2枚構造になってます。正直コレもあまりに高すぎて遠近感が無く恐怖感が沸かないような気も…w
夕焼けまで粘ろうと考えてたけど、とっくに景色に飽きてた娘が「腹減った〜!!!」と喚くもんで断念。メシでも食おうと「ソラマチ」に降りたら大混雑。さすが土日だ…がく〜(落胆した顔)
お目当てのもんじゃ焼き屋も大行列で最悪2時間待ちと予想。とりあえず娘にはチョココロネ(一個300円!!)を空腹しのぎに食べさせ、後はiphoneにDLしといたゲームで遊ばせながら行列で待つこと90分。嫁サンと娘の要望通り「もんじゃ焼き」にありつけました。味は月島でも人気の店らしく美味かったですよ、値段はとても庶民の「もんじゃ焼き」価格じゃなかったけどねたらーっ(汗)
食べ終わったら一部を除いて施設閉店の9時。さて帰るべと施設の外に出ると…
IMG_0549sky.JPG
こんな夜景になっとりました夜
こりゃ綺麗だ…。ちなみにこの画像はベンチに寝転びながら撮ってます。近すぎてそうでもしないと全景が撮れないんですよ。当然周りには地べたに寝転がりながら撮影してる人がアチコチに居ます。
さて帰るか〜しばらくは来ることも無いだろうし。でも、水族館やプラネタリウムも見れなかったし、ショッピングゾーンも全然見れず終いで心残りが…。今後行く方は時間には相当余裕を持つのをお奨めします。


IMG_0551tos.JPG
FW16Bは下地のサフも何度か吹いてファンデーションホワイトを2回塗装。仕上にピュアホワイトを一回吹いて乾燥待ちしてます。キットの指示ではブルーに塗装してホワイト部分をデカール処理になってるけど、ここは面倒でも塗装で塗り分けようと白ベースにした訳です。上手くいくかな?マスキングのラインが肝なんだけどね〜。
IMG_0552sus.JPG
そういやサス組んでて気付いたけど、キット付属のデカールではブレンボのキャリパーになってるけど、FW16及び16Bは「ap」ですから。ホイール装着しちゃえば、よく見えはしないけど凡ミスですな。なのでキャリパーにデカールは貼ってませんダッシュ(走り出すさま)


posted by 新米パパ at 19:13| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 1/43 Williams FW16B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スカイツリーいいな・・・
私のお家でも、いつのタイミングで行こうかと協議しておりまして、そのさなかの登頂、うらやましすぎですな。
色々と見るところも満載でしょうね。ショップや水族館も行ってみたいです。

16Bもそろそろデカールですね。
このロスマンズカラーってのがいいですね。
いままであんまり好きじゃ無かったんです。セナのことがありましてね。
でも最近好きになってきましたよ。
歳を取ると色々変わってくるんですね。
Posted by エル at 2012年06月27日 21:56
>エルさん
登頂のタイミングを考えると悩んじゃいますよね。混雑はともかく天候や仕事にも影響されるし…。とにかく雨や曇りは最悪みたいで、真っ白で何にも見えないらしいです。コレばかりは運だけど(-.-;
ショップや飲食店は事前に狙っておかないとダメですね。あとはひたすら並ぶだけw

早いとこデカール貼りたいけど、ロスマンズカラーの塗り分けは大変っす。ラインが多い上にロゴとのバランスとか間隔がシビアで…orz
セナの事故は確かにショックだったけど、カラーリング自体はポルシェ956の方がイメージ強すぎて抵抗感は無いです。まあ今回はレッド2ってことでマンちゃんが主役と言えますし。
Posted by 新米パパ at 2012年06月28日 10:47
スカイツリー行きは山登りと同じですな。天候で当たり外れが大きいと・・・。まあ雨でも登れるだけ良いか。
それにしても、眺望はすごいですね。いつか行けたらいいな・・・。
ただ、あんまり言われないけど私が思うこと。スカイツリーの外観のデザインて、つまんなくない?と思ってネットで調べたらそう感じてる人も多いみたい。まあ実用品ですから、デザインは二の次でいいのかな。東京タワーがカッコ良かっただけに、なんだか残念な気もします。
FW16B、やはり塗り分けで行きますか〜。うまく行けばそのほうが良いですよね。お手並み拝見させていただきます!
Posted by おひつじ@tak at 2012年06月29日 02:36
>おひつじ@takさん
なまじっか高すぎると天候次第でこうなりますなw
こちらの方へ何かの機会にお越しの際は話の種にもお奨めします。

確かにデザインは…これと言って特徴は無いかも。東京タワーやエッフェル塔みたいに末広がりするには、広範囲の用地も必要になるし、日本の経済状況を考えるとデザイン重視なコストもかけられなかったのか…。

16B、昨夜もマスキングしてました。これがもう大変です。実車の画像と睨めっこしながらラインテープを貼っちゃ剥しで、ロゴをノギスで測って塗り分け部分にちゃんとハマるか確認しちゃあ修正〜を繰り返してます(-.-;
Posted by 新米パパ at 2012年06月29日 10:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。