2011年06月06日

デカール

今日はF1ネタからおひとつ。
民主化運動の激化で延期(中止?)されていたバーレーンGPが開催されることになったそうな。日程はインドGPの開催予定日にバーレーンGPが行われ、準備が遅れてると噂されてるインドGPを12/11に最終戦として行うだとか…。

つ〜か、12月にやるの?

これで今季は予定通り過去最多の20戦になるそうで、ついでに言うと来年は21戦を予定してるとかたらーっ(汗)
まあ、トルコGPが予備扱いなので実質20戦らしいけど、それにしても12月まで続く20戦て多すぎじゃね?金の集められるGPを次々と増やし、金が見込めないとなると伝統のあるGPをも簡単に切り捨てるというやり方…。運営サイドはもうやりたい放題ですな。
タイヤ温存のために最速を競い合うことが無く緊張感も無くなった予選に、タイヤの残数や使い方と状態だけで左右されるレース結果…今のF1ってなんか納得出来ないんだよな〜。


さ〜てアナログ時代のF1でも作りますか?と言ってもこの年はアクティブサスなど電子制御満載の最後の年でしたっけ?まあ今の最新マシンは名目は別の技術で当時のアクティブサスの性能を遥かに凌駕してますけどねw
SBSH0003sus.JPGSBSH0004mir.JPG
サスや補強ステーの基部に真鍮パイプを埋め込んどきます、この一手間が精密感アップに繋がったりするんですよね〜。ミラーはキットのエッチングじゃ変なので真鍮線に置き換え、ミラー面を洋白板の埋め込みにする為にこの後掘り込んでます。
SBSH0038suf.JPGSBSH0041whi.JPG
仕上のアクリルプラサフを吹き、ファンデーションホワイトで下地塗装。跳馬だといつもならファンデーションピンクを下地にするとこですが、F93Aはその特徴にもなった312シリーズのような白い部分が多いための措置です。
SBSH0045wak.JPG
そんでもって白部分をマスキングし、残りの部分をファンデーションピンクと今回はイタリアンレッドで塗り分け。うっ…塗り分けラインがガタガタやん、ど〜も一発でシャープに塗り分け出来ないんだよな〜ふらふら
SBSH0048dec.JPG
このキットに購入時から付属してたデカール。何故かタメオ純正ではなくエッフェ製?のリペイントデカールが入ってましたw
全体を赤に塗装して付属デカールで白部分の表現も出来ますが、何だか透けそうな悪寒がしまして保険のために塗り分けしとこうと思った訳です。
SBSH0077dec.JPG
そんでもって貼ってみたら…若干ですがやっぱり透けたよあせあせ(飛び散る汗)
それにしてもデカールのコピーからちゃんとマスキングを切り出したハズなのに何でラインがズレるんだろ?なかなかドンピシャとは上手くいきませんね〜。
SBSH0080reo.JPG
このリペイントデカールなのですが、どうやらF93Aでも後期型用みたいです。後期型は高速モンツァ仕様なのでリヤの翼端板サイズが全然足りませんがく〜(落胆した顔)
うちには運良く?412T1製作時の余剰デカールの中に近いサイズが有ったのでそれを転用。ほんの少し寸足らずだけど、この程度なら切り貼りすれば何とかなるでしょ。
SBSH0082sai.JPG
で、コクピット脇のエンブレムにパイオニアも何だかデカいし…実車では両方とももう一回り小さいサイズです。これは代用が利かないのでスルー、言わなきゃ解らんでしょ?w
ちなみにマルボロマークも実車は蛍光レッドじゃなくボディと同色の濃い赤です。手持ちの中に濃い赤でネームも合ってるものが無く、これも付属デカールをそのまま使ってます。
SBSH0081hoi.JPG
黒メッシュに赤リングでBBSの白文字。マジかっこえ〜!これ好きでしたね〜。この後ゴールドのホイールに暫くなるのですが、こっちのカラーリングの方が断然カッコ良かった。
SBSH0083end.JPG
車検証とか細かいデカールはまだだけど一応デカール貼り完了!何だか一気に進んだ気分。暫く乾燥させたらクリヤー吹きだけど、先週の土曜みたいにコンスタントに晴れ間があればいいんだけどね手(グー)


posted by 新米パパ at 14:54| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 1/43 Ferrari F93A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペース速いですね。真鍮パイプ埋め込みでリアルですね。真鍮パイプはさかつうのような比較的高いものだと肉厚が薄くてパイプなのですが、安物だともはやパイプとはいえないものが多いですよね。私も安物パイプは穴を開けなおして使用しています。そんなことなら安物買うんじゃなかったと…。
Posted by mayupapa at 2011年06月06日 22:40
エッフェだかどこだかのデカール、比較的新しいんでしょうね。キットのものだと旧箱だしかなり時間経過してる筈だし、またトラブる可能性もあったかもなのでラッキーでしたね。
そして、スルー力!
43作るうえで最も強力な技を身に着けてらっしゃいますね!
こだわらずにどんどん作り進めてゆくのが一番ですよ。どうせ悩んだって解決しようがない問題も多いんだし。
私もあやかりたい…
Posted by おひつじ@tak at 2011年06月07日 04:11
F1、12月までやるんですか〜。
昔の、アデレードの最終戦が懐かしい!

黒メッシュに赤リングでBBSの白文字、このホイールはかっこ良くてしびれますね〜。

そうそう、ホイールに巻いてあるマスキングテープ?
これは何目的ですか?
Posted by FDM at 2011年06月07日 06:28
>mayupapaさん
見た目が大きく変わっただけで、実際は塗装してデカール貼っただけですから(^^;

使ってる真鍮パイプですがほとんどが今は無き「福原金属」のです。昔は定期的に恵比寿のミスクラで買い込んでて、ミスクラが無くなってからはAMCやGTで貴重な在庫を見付けては大人買いしてますw
オクでもたま〜にですが出品されてるかな…一部同サイズは東急ハンズで今でも入手可能ですね。
自分の製作ペースだと、まだ手持ちので何年分もあるかと(汗
Posted by 新米パパ at 2011年06月07日 12:27
>おひつじ@takさん
メーカー名が無いのですが見た目や質感とかエッフェと同じ製造元のだと思います。最近タメオのセコハンとか積むときは必ずデカールで最終判断しとります。

スルー力はその時々のモチベに左右されますなw
ただ今回のは拘って千円もするスペアデカールを取り寄せる程でもないかと(^^;
完成した時のカッコ良さにあまり影響無ければバンバンスルー…しちゃっていいのか?は解りませんけど。
どんどん作る!これが一番ですね(^^)
Posted by 新米パパ at 2011年06月07日 12:34
>FDMさん
そ〜なんですよ12月、それも11日です!一昔前なら最終戦って10月下旬でしたよね?うちらの世代だと、やはり最終戦はアデレードのイメージがありますね〜それかブラジル?アブダビやましてやインドじゃ最終戦って感じが全然しません(-.-;

このホイールいいですよね〜。難点を一つ言えばタイヤのGOODYEARのロゴが何故かこの年は黄色だということ…例年通りの白だったらもっと良かったのに…。

マスキング?え〜とですね、単純に持ち手にしとります(^^;
前は爪楊枝をセンターの穴に差して持ち手にしてたのですが、抜くときに塗膜を持ってかれたりしまして、今はマスキングの細切りをホイールのタイヤで見えなくなる部分に巻いて、クリップで摘んで塗装してます。
Posted by 新米パパ at 2011年06月07日 12:44
ちょ、はえぇぇ!wwwwww

最近ゴタゴタしててなかなか製作に時間割けないんですよ。まだグリルいじってたりしてます。

93Aはジオのキット持ってるんですが、こうやってスケール・メーカー違いとは言え製作が進んでるのを見ると私もさっさと作りたいす。
Posted by ワタナベ at 2011年06月08日 11:52
>ワタナベさん
ほら、複雑な塗り分けも無いしデカールだって単純で少ないからw

例のグリルですな。一番目立つ顔ですもんね〜スルーする訳にはいかんでしょ(^^;

ジオの93Aってプレ値が付いてるアレですか?貴重なキットをお持ちで羨ましい…。某居酒屋模型店のM店長も「それこそ、さっさと再販すればいいのに。」って言ってましたね。
Posted by 新米パパ at 2011年06月08日 13:29
塗装されるといい感じですね♪
完成が楽しみです。

ジオのキット手に入れたいんですけど…、私も再販希望してます。
やっぱり1/20が欲しいです。
Posted by えてきち at 2011年06月10日 17:57
>えてきちさん
現在、晴れ間を狙いつつクリアー吹きをしてるのですが、まだ2回目吹いたばかり。いかにも梅雨空〜ってのが続いてます。

自分も43を始める前はスタジオのが欲しかったけど、当然ながらプレ値以外では入手は難しく…。で、43始めた途端にコレ積んじゃいました(^^;
Posted by 新米パパ at 2011年06月11日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。