2011年03月16日

現状報告

大震災発生から5日になります。
未だに全容が解らない被災地の被害状況に確実に悪化し続けている原発。株価も大幅下落した上に様々な物資不足、追い討ちをかけるように日本各地での地震の発生。計画停電による生活への支障など切りがありません。
日本は今後どうなるんだろ?と考えちゃったりもしてますが、過去を振り返っても教訓とする以外に意味は無いので、今何が出来て何をすべきか?と少々偉そうな言い方ですが自分が出来る事を確実にこなしていくしかないんですよね。サッカーの某監督の「過去は変えられないが、未来は変えられる」と言ってた言葉が最近頭によく浮かびます。
SBSH0022kit.JPG
自分が乗り換えに使ってる駅の地震のあった次日のお昼頃の様子です。土曜のしかも郊外方面への電車で運行開始から既に数時間経過してますがこんな鮨詰めの状況でした。え?ちゃんと整列しててホームに人が溢れてない?実はホームへの入場制限でコントロールされてました。まず改札口で制限、次にホームへ降りる階段で制限、そしてやっとホーム降りても長い列に並び、30分に1本しか来ない電車にギュウギュウに押し込まれる状況でした。そりゃあもう凄い人でした。
ちなみに自分のような会社で夜明かしした社員以外は徒歩で帰宅した訳で、数十キロを歩き夜中の2時とか3時に着いたなんてザラだったそうです。たまたま会社に社用のバンで来てた社員が同じ方向の社員と乗り合いで自宅を目指したそうですが、後から聞いたら道路はどこも大渋滞で結局帰宅は夜中の3時ぐらいになり徒歩と変わらなかったとか。


ようやく自宅に戻れたのが午後2時ぐらい。ケガも無く無事と確認済みですが「おかえり!」と飛びついてきた娘を抱っこして一安心。嫁サンの実家で遅い昼食を頂き、自宅に戻って自分の部屋へ
SBSH0023zit.JPG
入れませんたらーっ(汗)
嫁サンからの報告でリビングの棚は倒れるはピアノは50cmも動いたとかで、当然この模型部屋も無事では済まないとは思ってましたが、ビッシリとFモデなど書籍が詰まったかなり重量のある本棚が入口を塞いでました。区内の会社より相当揺れたと思いますが改めて驚きました。部屋の入口からこんな状況なので当然ですが、
SBSH0027Sa0.JPG
Fモデにも掲載して頂き、過去一番の出来とも言えたSA07でしたが大破。
SBSH0029js4.JPG
つい先日完成したばかりの祭車であるJS45も大破。
画像じゃ一見そうは見えませんがサスも根元でボキボキに折れてるし各所ウイング類もひん曲がり、亀裂や塗膜の剥離がボディにも多数あります。
SBSH0030962.JPG
ケースに入れて固定してたマシンも多かれ少なかれどれも損傷してます。
でもね、残念ではあるけど壊れたことに対するショックがまったく無いんですよ。甚大な被害を受けてる被災地や家自体が損傷し不自由な生活を続けてる実家の大変さに比べれば何でも無い事です。また作ればいいことだし、たかが趣味ですから。
SBSH0031tei.JPG
現在会社では節電のため必要最小限の照明で少々薄暗い中で仕事をしています。余震で一日に何回も地震を感じながらの業務ですが、今後長期に亘って続くのも覚悟の上で頑張っていくしかないと思ってます。比べ物にならないぐらい過酷な環境で頑張ってる方々もいるのですから。


posted by 新米パパ at 16:13| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新米パパさん

とりあえずご無事で何よりです。

完成品が壊れてしまった事は悲しいですが、確かにたかが趣味、家族が
無事だった事で十分ですよね。
片付けが大変だとは思いますが、頑張ってください。

遠く離れた北京では、何もできることがなく、ただただ無力感に襲われています。
まずは義援金振り込まないと。
Posted by えてきち at 2011年03月16日 17:42
まずはご無事そうで安心いたしました。
ただ、そちらは災害当事者とも言える地域なんですね・・・
こちらは地震・その後の日常とも全く平常で何だか申し訳ない気分です。
西日本から、東日本を元気づけられたらと思います。
関東も早く元気になって、東北を支えてあげられるといいですね。
まだまだ不安な日常が続くかと思いますが、頑張って下さいませ。
私も、できることを考えて支援できればと思います。
Posted by おひつじ@tak at 2011年03月17日 05:18
>えてきちさん
今回の震災で倒れやすい家具の対策とか心底大事だと感じています。日頃の準備が大事な家族を守ることになるんだと思いますし。
片付けですがまだ余震が毎日何回も発生しているので、高いとこにあるものは全て床置き、積み上げたりしないでまとめて置いてます。

今被災地では多くの支援物資が届いているにも関わらず、避難所や被災住民に行き届かせる方法に苦慮してるそうです。ガソリンや軽油…何とかならないものか…。
Posted by 新米パパ at 2011年03月17日 10:30
>おひつじ@takさん
うちは災害を受けたとは遠く及ばないレベルですよ。ライフラインは生きてるし、普段よりほんの少し不便な生活になってる程度ですから全然大丈夫です。
ただ買占めだけが理由でもなく食料品が入手しづらくなってきたのは少々不安にはなりますね、赤ちゃんや小さい子供がいる家庭では特に感じてると思います。それでも被災地に比べれば不安なんて言ってられないですよ!
福島の実家を何とか支援したいのですが、交通も輸送手段も無く歯がゆい思いをしてます。会社から業務用に支給されてた携帯電話がPHSなので、驚くぐらい連絡は簡単に取れるんですけど…。こういう状況になってPHSの力に感動してます。
Posted by 新米パパ at 2011年03月17日 10:46
今は皆津波と原発に目が向いちゃってるんだけど、かなりの巨大地震でしたから、揺れの被害も相当あるんですよね。
 駅のコントロール、時間的に(AM11:00頃)同じ頃だと思うんですが、私が避難に使った東西線浦安駅でも同様の措置が為されておりました。ただ、不思議だったのは、「ここはバーゲン会場か!」なカオス状態の改札抜けると、何事もなかったように普通に電車乗れてしまったことか。子供が居るから鮨詰め警戒して電車2〜3本はやり過ごして我慢する覚悟だったのに拍子抜け。タイミングが良かったのかな?
 あれでも結局移動の自由が効いたのは地震の翌日だけだったんですよね。その後はニュースで見てますが、無計画停電のお陰で移動だけでも大変だそうで・・・。

<たかが趣味&また作ればいい
 ふむふむ、私の境地(覚りの境地w)に入ってきましたな?(笑。ご不在の時にぶっ壊れたとのことですが、目の前で落下して壊れる瞬間はスローモーションに映るのです。ホンマの話。レジンやメタルのキットの場合、デカールの問題さえどうにかすれば、なんもかんもひっぺがして再スタートとか出来ますよ。
Posted by @河童 at 2011年03月17日 21:12
>@河童さん
昨日の帰宅時も同じ状況…つ〜か前より酷くなってましたorz
ドアホな政府が大規模停電になるかもしれないと緊急だとかで煽るような報道したもんだから交通機関が大混乱。駅は群集で埋まりあちこちで小競り合いは起きるしでまさにカオス状態。
最寄り駅のある路線は動かずで最後は徒歩。結局帰宅に4時間かかり、それでも運が良い方でもっと大変だった人が大半だったようです。

そっか〜デカールさえ入手出来れば…あ!JS45は剥離デカールがあったな。SAO7もスペアが将来入手出来たらと考えてちゃんと保管しときます。
Posted by 新米パパ at 2011年03月18日 14:18
大変でしたね。ご家族が無事でなによりです。地震はこちら大阪でも長い時間ゆっくり揺れていました。本棚が倒れるとかの被害はない程度ですが。それを考えると東北や関東の揺れは凄まじいものだったのでしょうね。阪神淡路のときはもっとピンポイントで、私の住んでいたところは電車が止まったくらいでした。その後はいろんな情報が乱れ飛んでいるようですね。当事者としては気が気じゃないことだとお察し申し上げます。
そんな中、こちらのブログにコメントいただきありがとうございます。
Posted by haltica at 2011年03月18日 18:57
>halticaさん
一番揺れが強かったとき娘と嫁サンはちょうど幼稚園の降園時で玄関のとこにいたらしく、そのおかげで室内で倒れた家具などでケガとかせずに済んだかもしれないです。
自分は会社3Fに居ましたが最初ゆっくりだった揺れが徐々に強くなって、窓から見える他のビルがグラグラ揺さぶられてる光景を見た瞬間本当に恐怖を感じました。
机の下に潜ってから2回ぐらい照明が点滅して停電しかけましたが、そのまま段々と揺れも収まりました。二度目強い揺れの後に会社命令で地域指定避難場所に移動、すでに大勢の人が避難しててみんな携帯で連絡しようとしてたけど既に使用不能でしたね。

こんなときだからって訳ではありませんがブログにコメントはさせて頂きます。何もしないでいたら気分が滅入るだけですから。
Posted by 新米パパ at 2011年03月19日 11:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。