2011年01月17日

クリアパーツ

昨日は久々の積雪。と言っても僅か5cm程度で昼過ぎにはほとんど融けて、昨年末に換えてあるスタッドレスタイヤの威力を発揮する必要も無し。
つ〜か昨シーズンも雪上を一度も走ってないし、二年前も走った記憶が…無い。
スノーボードに行かなくなったのもあるけど、その頃はギャランやリベロ(ランサーのワゴンタイプ)の4WDに乗っててゲレンデに向かう雪の峠道(下りは怖いので登りのみw)をドリフトさせながら走るのが楽しかったな〜。同乗者が眠ってるうちにだけどね(^^;
ステップワゴンに乗り換えるまでずっとマニュアルシフトの車だったので、疲れたからと言って交替してくれる同乗者がいなかったのが辛いとこだったけどあせあせ(飛び散る汗)
雪を見てたら久々にマニュアル車を運転したくなったけど、なんせ嫁サンがAT限定免許なので趣味でもう1台!が無理なこのご時世には夢の話しだもうやだ〜(悲しい顔)


さて微速ながらも今月中には完成させたいレヴェちゃん。土日も娘の邪魔が入らない就寝前の深夜限定での作業です。
SBSH0019tog.JPG
仕上げ吹きのクリアー乾燥後、ラプロスの8000番で研ぎ出してタミヤのコンパウンドの仕上げ目で磨き出し。面の出しやすい形状もあってかなり鏡面に近い仕上に出来ました手(チョキ)
SBSH0020mad.JPG
かなり面倒だったマスキングを施し窓枠やインテークなどをガイアのピュアブラックで塗装。今回サイドウインドはキットのままオープンにします。塩ビから切り出して嵌め込みも考えましたが糊シロの確保も微妙だし、とても綺麗に仕上る自信や腕も無いしw
SBSH0021nad.JPG
窓枠もマスキングして黒で塗装、一ヶ所はみ出しましたが綿棒にコンパウンドで除去。
枠の形状は組立説明書ではなく実車の画像を参考にしました。透明度もなかなか良くて、何より上下左右がピシッ!と納まり凄い気持ちいいです。
SBSH0027aiz.JPGSBSH0028hed.JPG
ヘッドライトはこれまたピシッ!と納まるライトカバーを内側から嵌め込み、ライトレンズにMFHのF2007のエッチングパーツに付いてた1.5mmぐらいの丸ステンをベースに、プロジェクター風のレンズはWAVEのH-EYESを使用。全然目立たんけどたらーっ(汗)
ハウジングは本来シルバーのようですが自分好みでブラックアウトしちゃってます。
SBSH0030eng.JPGSBSH0031eng.JPG
エンジンカバーのクリパーツですが画像のようにランナーが一部欠損してる状態で、湯回りが行き届き辛い部分のようです。幸い今回のパーツ自体に影響はギリギリ無かったようですが、このキットの購入を考えてる方は出来れば中身をチェック確認出来るとこで購入した方が安心だと思います。
そんじゃあ〜と、まずキットパーツを試しに装着。スリットは一番下段しか開いてませんが悪くはないかと…それより、実車に近づけるために薄い塩ビ板で自作して全段開口してもこれ以上綺麗に仕上る自信が無いのが正直なところ…なのでこのままキットパーツを採用〜w
さてお次はエンジンに内装といきますかグッド(上向き矢印)


【関連する記事】
posted by 新米パパ at 16:10| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 1/43 Reventon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
神奈川県央は雪が降らなかったものの、あまりの寒さに休み中はベランダ塗装できませんでした。ボディ色の橙がLP400を連想させ、モダンなランボルギーニにもぴったりですね。美しいです。新米パパさんは以前フィニッシャーズのセミグロスブラックを購入されていたと思うのですが、この色はクレオスと比べて艶消し度合いが強い認識なのですが、いかがでしょうか。ヨシムラ8耐のフレームに使用したらフラットブラック?と思いました。
Posted by mayupapa at 2011年01月17日 17:56
>mayupapaさん
うちも昨日一昨日は塗装作業はしませんでした。ラッカーなら塗装ブースを可動すれば寒くても可能なんですが、予定してたウレタンだと換気をしっかりするために窓全開が必要なので(-.-;

フィニッシャーズのセミグロスブラックは今まで何本も購入してますが手持ちでは艶消し度合いはそれ程強くなかったです。希釈割合にも左右されるとは思いますが…。
噂でフラット成分(ビン底に沈んでる白っぽい粒子)の混合比が多く入ってしまったり、色の調合具合も違ってしまってる商品がたまにあると聞いたことがあります。もしかしてフラット成分が多めに入ってしまってる可能性はどうでしょうか?
うちでは逆に艶消し感が弱いな〜と思ったりするときがあります(^^;
Posted by 新米パパ at 2011年01月17日 19:49
新米パパさん どうもご教授頂きありがとうございました。稀にフラット成分多い物有り、の情報だけでも助かります。希釈率変えるか、このままフラットブラックとして使うか、問合せしてみるか、にします。
Posted by mayupapa at 2011年01月17日 20:13
昨日、道にトラックが寝てた。
そんで高速おりたら、観光バスが田植えしてた。
まだ北側のさぶい所はアイスバーンになってるから
皆さんお気をつけて。
オレンジになったところでコメントしようと思ったら、もう更新しちゃったのね。早い事。
オレンジ、裏のマシンも実はオレンジになってるのね。私は気がついちゃたのね。

あと、クリアーパーツは、それで正解のようですね。私もの、そんな感じだった。
ここに湯口が来ると綺麗に行かないから、それでよかったのかもね。
Posted by エル at 2011年01月18日 07:03
>エルさん
うちの近所じゃ僅かな坂道でも身動きとれなかったのか、砂だか何だか撒いて悪戦苦闘した跡がありました。埼玉あたりじゃうちみたいにスタッドレス履いてる車なんて僅かですんで。
帰省中に宇都宮の鬼怒川橋渡った後の登りでトラックが3台寝てたの見たことあります(^^;

お、気付いてましたか。裏のアレでカラーリングのシュミレーションしたのはほんとですw
なるほど、あえて湯口3ヶ所は塞いで1ヶ所にすることで綺麗に樹脂が回ってると…鋭い読みですな。
Posted by 新米パパ at 2011年01月18日 10:32
これ、もともとは韓国メーカーでしたっけ、それとも中国メーカーだったか。にしてもきちんとはまるクリアパーツとか、ちゃんとした仕事してますな。

クリアパーツの湯回り、やっぱこれはきちんと回ってないんじゃないですかね。つーのもパーツとランナーをつないでる湯口がひとつだと充填前の空気が押し出される逃げがなくなるんじゃないかなー、とか。素人の推測だからわかんないですけど。
Posted by ワタナベ at 2011年01月18日 11:39
>ワタナベさん
え〜と〜韓国?それとも…すんません忘れてしまった(^^;
とにかくクリアパーツもそうですがパーツ一つ一つが、おひつじさんやYoshitakaさんも仰ってたように、凄い気持ちよく嵌るんす。フロントウインドなんてよく考えられてるな〜と感心しちゃうぐらい。
でもそれなら何故にサイドの窓がオープンなのか不思議…。

そっか、抜きが無いと樹脂が回りませんもんね。まあ購入時には要チェックで♪滅多に見掛けんけど。
Posted by 新米パパ at 2011年01月18日 13:39
こっちは先週末からゴッソリ雪が降りました。完全圧雪路ではモンテのストラトス並みにパワースライド&カウンター走行できますよー!と言っても歩くぐらいの速度でなんですがw
スポーツカー乗っててもリアル峠走りなど出来ないチキンな私には、ドライブが楽しい季節でもあります。とは言え、やっぱり雪は嫌い。除雪作業だけでグロッキーになっちゃいますよ〜トホホ

レヴェントン、ツルピカ具合がいいなー。さすがウレタンですね!
サイドウインドー、リアのガラスルーバーはそのまま行きますか。私の失敗が参考になったようで…w

>ワタナベさん
中国メーカー製ですよ。
http://www.xq-toys.com/new/En/Products/Home.aspx
主にラジコンを作ってるメーカーみたいです。会社の近くにラジコンショップ出来たとか言ってませんでした?そこに売ってるかもw
Posted by おひつじ@tak at 2011年01月19日 02:40
>おひつじ@tak
モンテのラリ車、ほんと神業のオンパレード!自分もスライドさせて遊べるのは登りだけです、下りでやったらブレーキングでリヤが出て回転、お尻から雪山に突っ込んだことがあります(^^;
実家住まいのときは冬は雪が降ると除雪が朝の日課、アレって汗かくぐらい運動になるんすよね〜。

クリアーは今回ガイアのラッカーですよん。43は前回のデルタがデカールの問題でウレタン吹いたのが初めてで、基本ラッカーで仕上てます、やはり厚ぼったく感じそうなので。
サイドにルーバーは冒険するにはハードル高そうなので回避しますた(-.-;
Posted by 新米パパ at 2011年01月19日 10:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。