2010年10月12日

日本GP

今更ネタですがアクシデントにトラブルが多いレースになりましたね〜モータースポーツ
まず、レコノサンスラップでのディグラッシの事故。一体全体何を考えてたのか…単独だったのが救いだけど、やっちゃったのが130Rでマシンはほぼ全損。こんな凡ミスしてたら来季のシートは無いかな。
そんでもってスタート直後のペトロフ。本人曰く「ニックを避けたから。」だそうだが、リプレイ視る限り左後方にヒュルケンが居るの忘れちゃった動きにしか思えない。カムイと仲がいいらしけど、残り3戦で表彰台に上がれるぐらいの活躍しないと再契約は無いらしい。でも最終的にはスポンサー次第なんだろうね。
で、1コーナーではマッサのロケット攻撃が印度力に直撃。これも明らかにマッサに非があるように見えるんだけど、何故か次戦持ち越しのペナルティはペトロフのみ。明らかに不公平感ありありで、こういう裁定やってるとシラケちゃうよな〜。
そんでこれらのクラッシュが原因のセーフティーカー先導のラップ中にクビサのタイヤが外れると…う〜ん、ルノーってこの手の不手際がほんと多い。アロンソが乗ってた頃も何度もホイールが外れたもんな〜。まあ今回はルノーだけじゃなくメルセデスもロズベルグが同じようにホイールが外れてクラッシュ&リタイヤしてたけど。

そして今回のレースで一番目立ったのがザウバーのカムイだったと。
ヘアピンの突っ込み勝負一点に狙いを定めて、それをちゃんと実行出来たのは賞賛に値すると思います。
ただ一番最初にトロロッソ(ブエミ?)に仕掛けたのは少々強引すぎたような…アルグエルスアリにブツけられたのもそのお返しに思えた。でもそれ以外は素晴らしいパッシング!ニックは明らかにチームから指示が出たような譲り方で、無線で「後ろからハイペースで来てるカムイと争うな!」と言われてたようだし。
7位の結果は実力上位のマシンのリタイヤに助けられた面もあるけど、一番レースを盛り上げたのも間違いないから良かったです。本音を言えば予選でもっと上位(失敗してなければ…)だったらね〜ダッシュ(走り出すさま)


三連休は天気が雨・雨・晴の昨日なんか10月だっつ〜のに気温30度超え。一応少しづつ模型も弄ってましたがあんまり進みが良くなかったっす。
SBSH0014dec.JPG
デカール貼りは完了してて、ここ数日は乾燥待ち。レース毎に配置が微妙に違うデカールにあんまり悩んでてもしょうが無いので、判別出来るのだけしっかり貼ってその他は適当に貼ってます。
SBSH0019inp.JPG
ダッシュにカーボンブラックを吹いて、メーターや操作盤はデカール処理。フットスペースとシート裏には旧モデラーズのカーボンデカールを苦労しながら貼り込んでますが、少々オーバースケールかも…これでも手持ちで一番目の細かいやつなんすけどね〜。
SBSH0023ste.JPG
キットの使い物にならないハンドルは0.8mmの真鍮線をピンバイスを軸に丸めてハンダ、実車の写真を参考にスポーク部分をタメオの不要ランナーから切り出して溶接。
SBSH0030ste.JPG
余計なハンダを削りフラットブラックで塗装、横にあるのは一緒に自作したシフトレバーです。爪楊枝との比較で解ると思いますが、結構小さくて何度か落とし紛失しかけましたあせあせ(飛び散る汗)
で、昨日は晴れたので乾燥させてたボディにクリア吹きにはもってこいだと馴染み吹きも兼ねてオートクリアーを吹いたんですよ。「カルトグラフだし特に問題も無いよな〜♪」とシュ〜っと砂吹き。

「…あれ?」


「何だろ?」



「おいおい!ちょっと待ってよ!?」



SBSH0026dec.JPG


ヒビ割れました…orz


つ、痛恨の一撃…。カルトグラフだと思って安心し切ってたよもうやだ〜(悲しい顔)
つ〜か、カルトグラフってどこにも記載してないんだから当然か。不要デカールでテスト吹きを怠った自分のミスです。
SBSH0027dec.JPGSBSH0028dec.JPG
とにかくデカール全体がヒビ割れてしまって、特にゼッケンとラインデカールの水色部分が酷い状態に…。小さいロゴもよく見るとほとんどにクラックが入ってます。この状態は…タミヤの純正デカールにラッカークリアー吹いたのと同じ症状です。
いや〜参った。今更だけどウレタンの一発吹きにしとけば良かったよ…予備デカールも無いしどうしよ?取りあえず暫く放置してウレタンクリアーを上から吹いてみます、この手の症状にはいくら間隔開けて乾燥させてもラッカークリアーを吹く度にヒビ割れが酷くなるんすよね。
タイヤトラブルはあったけどボディは順調だったのに〜(悔
どこまでリカバリ出来るのか…モチベ大幅ダウンっすバッド(下向き矢印)


【関連する記事】
posted by 新米パパ at 15:05| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 1/43 Lancia Delta '91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レコアサンガスクラップがディモクラーシーと事故ったとかホークスのファルケンボーグが鈴鹿走ったのか?とか忍者カムイが伊賀から出てきたとかもうワケワカメ(笑。F-1マトモに見なくなってしまったこともあって、今や浦島太郎です。鈴鹿もプラモの撮影に夢中で見逃したぞな。録画保険掛けといたから近日中に見てみます。小林は中々やりますなぁ。中嶋や佐藤の時のように、また日本メーカーの参戦の切っ掛けにしてくれると良いんですけどね。

 デカール、これはキッツいですな〜。ヒビというか皺の寄り方がデカールがクリアーに負けたって言うより「平滑になってない塗装面に糊が死んでるデカールを貼った状態」の上にクリアーを吹いた症状に見えるんですがどうなんだろう?もしそうだとすると、窓枠塗装とかでマスキングすると持ってかれますからご注意あれ。
Posted by @河童 at 2010年10月12日 23:00
うわ、誰だデカールはカルトグラフだなんて断言したのは (自分だorz)
確かそんな情報聞いたような気がしてたし自分が昔作ったランエボはカルトだったと思うので、レーシング43は全てカルトだと思い込んでたけど、なるほど昔のキットのデカール見てみるとどこにもカルトだと書いてない…
それどころか、Printed by Zanchetti って書いてあるのもあった;;
こりゃ私の誤情報確定ですな…

イタリアだし、印刷も精密だからカルトだとばかり思ってたけど考えてみると雑な切り出し方とか、青の色褪せ具合とか、カルトらしくないもんなー。こりゃ私の積毒ももしかして全滅か?
ひび割れと言うより皺の入り方が、エレールの古いデカールの症状に似てますな。私の経験ではある程度クリアー厚く吹いて研ぎ出して平滑にした後、タッチアップしてじゅうぶん乾燥させたあと再度クリアー。まあ、やってもマトモなものは出来ないからやる価値あるかどうか…。

自分のせいでとんでもない事になってしまいました。
平にご容赦を〜 m( _ _;)m
Posted by おひつじ@tak at 2010年10月13日 00:12
>@河童さん
ディグラッシにペトロフにヒュルケンなんて昨年までGP2見てたから知ってるようなもんです(^^;
日本人ドライバーが居なくなった今季なんて放送無くなっちゃったしw
スポンサーや自動車メーカーなどバックが無い日本人って初めてですよね?腕だけでF1乗ってるんだから偉いもんです。

一応デカールセッターやら糊の補強対策はしたんですが…(-.-;
良く見るとゼッケンと水色部分だけが仰る通りの症状出しとります。薄い色から印刷してると想定すると、印刷層が薄い部分?だけがクリアーに負けてシワが寄ってるような気もします。その他のロゴとかは明らかにクラック状態。マスキング?怖くて出来ないっす…窓枠の半艶コートどうしよ…。
昨夜見たらかなり症状も落ち着いてきたので、暫くしたらウレタンでコートしてみます〜。
Posted by 新米パパ at 2010年10月13日 10:51
>おひつじ@takさん
いえいえ、伊製だし発色やら余分な部分が無い出来とか見て「カルトグラフ?」と自分も思ってましたもん(^^;
ただ、ゼッケンの白い部分がやたら透けてたのでカルトグラフにしちゃ変だな〜とは思いましたが…。
上でも書きましたが昨夜見たら砂吹き程度が幸いだったのか、結構落ち着いた状態になってきました。もっと乾燥させて状態が良くなったとこで今度はウレタンでコートしてみます。で、研ぎ出しすれば…マトモに見れる出来に近づけるかと(望

次回、つ〜ても今のところ他にRecing43は積んでないのですが今後の製作に経験にもなったし、人柱&見本にもなれたので良しとしちゃいます。その前にテストもしないでいきなりクリアー吹いちゃったのが間違いですなw
Posted by 新米パパ at 2010年10月13日 11:06
最近のF1は、なんか見ていて退屈だったけど、今年の鈴鹿は盛り上がってましたね。
カムイの走りも良かったし、クラッシュシーンも沢山あったし・・・
日本人ドライバーで左近も出ていたのに、あまり騒がれないのはマシンのせいかな。残念。

デカール、厳しいですね。
ここからリカバリーするのも難しそうでしょ。
そういえば以前Yishitaka殿がタッチアップ地獄にはまっておりましたな。
がんばってリカバリしてくだされ・・・圧
Posted by エル at 2010年10月13日 11:53
>エルさん
今シーズンのF1は視てて飽きないレースが多かったと個人的には思ってます。視てて眠くなったのはアレとコレと…今んとこ2レースぐらい?
左近は序盤に国際映像で結構撮られてましたよ。新規参入チーム限定だけど、マシン性能上位のロータスやヴァージンを抑えて走ってたとことか。結局抑えきれずに抜かれてから映らなくなったけど(^^;

さて、どこまでリカバリ出来るか…。スペアデカールとか同型の他社のデカールでも入手出来れば風呂直行なんすけどねw
昨夜の様子だとパッと見は解らないぐらいには…。
Posted by 新米パパ at 2010年10月13日 13:20
今シーズン1レースも見てないオレ様が通りますよ。

なんかザウバーにはパナソニックがスポンサーに入るような噂ですな。なんでもパナは2012年まで参戦するつもりでいたのにトヨタがいなくなったから自然に撤退みたいになったんだとか。
予算はもともとあるのなら可能性としてはかなり期待できます。

デカール、もう色々上で言われてるので私は特別何も参考になるようなこと言えませんけど、私の場合カルトでも失敗したことが何度かあるのでどこ製デカールであれ、砂吹きからかなり慎重にやるようにしてますです、ハイ
Posted by ワタナベ at 2010年10月13日 17:35
>ワタナベさん
お!10日ぶりぐらいのご無沙汰です(^^)
そちらの放送環境ではやっぱり視辛いですかね?と言ってる自分もスカパー加入前の地上派の深夜放送では、録画視聴がメインで盛り上がりの無いレースなんて早送り&ゴール15分前だけ視るとかしてましたが(^^;

テルメックスでしたっけ?ザウバーの来季のタイトルスポンサー。となるとエンジンカウルにテルメックスでサイドポンツーンにPanasonicのロゴが付くと?期待したいな〜。

砂吹き程度なら例えカルトじゃなくても大丈夫だと慢心し切った凡ミスです(-.-;
仰るとおりカルトだったとしても慎重に!ですな。経験積ませて頂きました。
Posted by 新米パパ at 2010年10月13日 18:32
お久しぶりです。
相変わらず意欲的に製作されているようで・・・と思ったらこれはショックですね。デカールのマルティニストライプがばっちりキマっているだけに残念。頑張ってくださいね。

夕方だったので久々にF1見ましたけどカムイ選手熱かったですね。森脇さんが「これまでF1にかかわってきた日本人のやってきたことは無駄ではなかった。みんな繋がっているんだ」みたいなことを言ってるのを聞いて、最近めっきり涙線が弱くなってる僕はジーンと来てしまいました。

それから、JP祭ですが、MP4/5が完成したので2台目をタミヤのトムス84Cでエントリーさせてください。大した作品にはなりませんが山の賑わいということで。御面倒をお掛けしてすみませんがよろしくお願いします。
Posted by at 2010年10月16日 23:17
>雅さん
お久です。意欲的と言うか経験無い模型製作で楽しんでるだけですよ〜。なので見事に落とし穴に引っ掛かってます(^^;

気になるのは過去の日本人ドライバーって活躍もしくはある程度成績を残した次のシーズンに、決まって成績を落して評価が悪くなりそのまま〜って事が多いので、カムイにはそのジンクスを打ち破ってほしいとこです。

お!ダブルエントリーありがとうございます♪
84Cですね。そういやボディパーツだけ何故かうちにあるんですよ(謎
Posted by 新米パパ at 2010年10月18日 10:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。