2010年10月05日

デカール

会社近くの模型店のHPに「入荷しました」と見て、早速確保に行ってきました。
SBSH0014fmo.JPG
F1モデリング Vol.44本
もう44冊目になるんすね。年4冊として…11年?それとも途中間が空いた時期もあったから12年ぐらい?本棚に創刊号から並んでるけど、結構幅を取るようになってきました。この手の趣味本?が途中廃刊の危機もあったけどこんだけ続くのって凄いよな〜。つ〜か、それでも掲載されてないマシンの方が多いくらいなんだからF1って凄いあせあせ(飛び散る汗)
今号の特集はブラバムBT46に通称ファンカーと呼ばれるBT46B。う〜む、クラブMのトランス製作前に見たかった…orz
以前ちょこっと白黒写真がメインで掲載されたけど、今回「ここはどうなってるんだろ?」と疑問に思っていた答えが出るわ出るわw
コクピット脇のバルジはシフトレバーの逃げじゃなく、なんと速度計の設置のためだったり、リヤのスペーサーと判断したとこが実は単なるシルバーのテーピングだったりと…。フロントエンドの形状も違ったな〜ふらふら
ちなみに噂で聞いた某大手よりBT46Bが出るんじゃないか?の件を再度聞いたところ、企画が立ち消えになってしまったんじゃないかと…そいつは残念。今月のホビーショーでの隠し玉もいつもなら噂とか色々聞くけど、今回は各メーカーとも全然聞かないそうです。まあここ数年キットもハイペースすぎた気もするから色んな意味で落ち着いたって事でしょうか。
SBSH0012tor.JPG
ついでに切らしてた塗料を補充。黒や半艶黒に下地のファンデーション系は兎に角よく使う色なのでファンデーションホワイトのように大瓶で欲しいのが本音です。


おっと、忘れちゃいけない!コレを確保するのが一番の目的だったあせあせ(飛び散る汗)
SBSH0013fuj.JPG
フジヤ製1/43スケールのラリー用タイヤです。値段が思ってたより高額でちょっとビックリ、一瞬買うのを躊躇っちゃいました。こんな小さいゴムの輪っか4個にこの値段ですか…。
店長に聞いたところ在庫のみで再生産の予定もしばらく無い商品だそうで、ラックに掛かってた2セットのうち1セットを製作中のデルタ用に確保。取りあえず安心です。
SBSH0015tre.JPG
自宅で早速フィッティング。少〜しだけ緩いかな?マスキングテープ一巻きぐらい?それにターマック用らしく太〜いタイヤ。ショルダーは評判通り本当にリアルに出来てていい感じ。
SBSH0003dec.JPG
ボディはいよいよデカールを貼り始めてます。まず大判のマルティニストライプから♪特に記載は無いけどカルトグラフ製らしく貼った感触も確かにそんな感じです。
SBSH0011dec.JPGSBSH0010dec.JPG
続いてサイドやリヤ廻りに移動〜。しか〜し!いつもの楽しいデカール貼りと違って結構苦行になっとりますふらふら
まずデカールの台紙上のレイアウトが超キツキツで隣同士の隙間の無いこと…台紙の節約か?切り出すだけで緊張感ありすぎです。さらに43なので当然極小サイズが多く、僅か1mm程度の物にまるでストライプのような文字列など一枚一枚貼るだけで大変。
しかもナンバリングなど指示もまったく無しで、全戦対応なのか「一体どこに貼るんだ?」と行方知れずなデカールが山盛りで悩みまくりっす。微妙に大きさの違うロゴが何種類も並んでたりするけど予備は無いハズで「ここは本当にこれでいいのか?」と貼る際には少々不安にもたらーっ(汗)
SBSH0017dec.JPG
昨夜までに貼り込めたのはここまで。就寝前の短時間じゃ一日二日ぐらいで全部は貼れないっす。微妙にサイズが実車と違うデカールもあるけど、なんとか上手く帳尻を合わせてます手(グー)


【関連する記事】
posted by 新米パパ at 18:09| 埼玉 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 1/43 Lancia Delta '91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
43の場合F1モデリングの資料ってほとんど再現が無理だったりするので微妙です。
でも材質の質感とか参考になりますよね。

デルタのマルティニストライプはカッコいいですね。
Posted by デモドリ at 2010年10月06日 00:04
>デモドリさん
Fモデは正直デカールの位置やカラーリングの塗り分けに一番活用してるかも…。43でも目立つ部分に絞って再現したいときは重宝するときがあります。材質確認はカーボンの柄目を含め大変助かってます(^^)

デルタってサテライト?も含めるといろんなカラーリングがあるけど、白マルティニがお気に入り♪
ストライプで苦労するかな〜と思いましたが、寸法やジョイント部分の合いは良いですね。これで貼り位置の指示書があれば…。
Posted by 新米パパ at 2010年10月06日 11:37
F1モデリングも44号ですか、歴史があるな。
1号からずっと買ってるから当たり前に思っちゃうけど、
継続は力なりですな。
F1モデリングが無かったら、資料にも困るでしょうからね。

ラリーカーはよく分からないけど、かっこいいですな。
このストライプはめんどくさそうだけど、模型映えがしますね。
Posted by エル at 2010年10月06日 12:07
>エルさん
最初に本屋で気付いて買ったのは5号だったかな…それ以来毎号買ってて、創刊号〜4号はバックナンバーで取り寄せたっけ。当時はギリギリまだ20代だったなw
製作中のJS45が掲載されたことが無いのが残念(^^;

自分も知ってるラリーカーはランチアとか好きなマシンばかりで、詳しいのはここ最近のシーズンだけっす。
とにかく小さいデカールが多いこと…結果ストライプが一番楽でしたw
Posted by 新米パパ at 2010年10月06日 15:26
モデリング、まだ買ってません。でも、最近のモデリング、買いはするものの全然見ずに仕舞っちゃうことがどれほど多いか…。自分のF1熱の問題だけならいいんですけど、模型ページが減ってることも影響してるように感じます。

デルタのデカール、デカール自体が劣化してたりはないんですね!それがすごい…。自分が作るキットたちもデカールの劣化さえなければどれだけ楽か…。
Posted by Yoshitaka at 2010年10月11日 00:50
>Yoshitakaさん
昔は発行部数が少なかったのか、近場で買い逃すと恵比寿の某店行ったりと大変だったけど、最近は入手し易くなって焦らず済んでますな。
模型関連の記事は確かに昔に比べれば減ったかも…資料性を強めてるからしょうがないかもしれませんが(^^;

今回のデルタのは劣化してなくコンディション良かったけど、レーシング43って悪いときもあるのか…購入時に中身がチェック出来るか大事になりますね。
Posted by 新米パパ at 2010年10月11日 10:14
わたしもF1モデリング、前号もまだ買ってなかったりします;;
今やアマゾンで送料無料で入手できるしいつでも買えると思ってると、ついついお金に余裕がある時に…って思って先延ばしにしてるうちに、次のが出てまとめて買うと馬鹿にならない出費になったりとかw
資料性は抜群だけどバラエティーに乏しくて、必要な時以外読む楽しみが少ないのも買い控えちゃう理由かも。
というか、資料が必要なほどガンガン作ってないのがダメなんですけどねー…

タイヤ、確保できて良かったですね。フジヤの製品は安くないですけど、マニア向け少量生産だと思うと仕方ないのかも。
それにしても43は常々タイヤ・ホイールで悩まされます。どうにかならないものなんでしょうか?

デカールは問題なく使えたみたいで良かったですね。一気にかっこよくなってきました!
Posted by おひつじ@tak at 2010年10月11日 15:35
>おひつじ@takさん
本や雑誌だけじゃなくキットも含め通販で簡単に入手出来るようになったのも大きいですね〜。Fモデは密林じゃなく先日の日本GPで赤牛のスポンサーにもなってた7-11で何故か何度か取り寄せてますw
今は会社近くのGTさんオンリー。買い物ついでって理由もあるのですがポイントも付くので(^^;
ほんと使い倒したいぐらいガンガンとキットを作りたいですな。

確かに需要が多くはないと安くはならないでしょうね、どこか大きなメーカーが43に参入してくれれば…。

デカール。安心するのは早かったようです…orz
詳しくは次の記事で(泣
Posted by 新米パパ at 2010年10月12日 13:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。