2010年10月01日

ロールケージ

さて、本日より10月です。
我が娘も順調?に通園しとります。昨日は運動の時間に初めて拒否反応を見せたと担任からの報告書に書かれてました。どうやら男の子達がハイテンション状態で大騒ぎしてる姿にビビったらしく、一緒に運動に混じれず隅っこの方で小さくなっとったそうですふらふら
ま〜ね〜、今までの苦手意識がいきなり治るなんて思ってなかったけどね。ちょっとづつ慣れてってくれればいいと思うけど、うちの娘は一体何日(何ヶ月?)かかることやら…。

今月はホビーショーもあるし既に発表されてるキットもだけど、どこかのメーカーからサプライズがないかと楽しみにしとります。
そうそう!追加発表でM23用の純正エッチングパーツセットが出るみたいで、こいつは積んでる初版やイベント版用にぜひ欲しいところ。79では価格を抑えた割りに充実した良い内容でしたから、同じボリュームとクオリティを期待します。
気になるのはメッシュのファンネルカバー。79のようにキット付属でカスタマーサービスでの単品取り寄せが不可なのは勘弁してほしいっす。まあ、ジグもメッシュも持ってるから自作も出来なくはないけど、積ん毒用にはエッチングにセットされてるほうが嬉しいんだけどな〜(願


それにしても最近は雨が多い、おかげで塗装とか全然出来てません。湿気も嫌だけど結構降りが強い日が多かったので窓を開けての作業は無理でした雨
今週は就寝前の短時間しか模型弄りも出来ないし、デルタのロールケージをチマチマとハンダ組みしてました。
SBSH0012han.JPG
まず基本となるシート後部の部分から。1mmの洋白線でキット付属のパーツを基準に形状をトレースしながら曲げ、補強の支柱をY字にハンダで溶接。
SBSH0013han.JPG
続いてシャーシに載せ、Aピラー部分をキットのパーツを切断して溶接。この部分は脱着する際に少しフレキシブルだと後々都合が良さそうなので、メタルで柔軟性があるキットパーツを使ってみました。次にリヤのタイヤハウスに固定する部分を洋白線でハンダ、後々調整出来るように少し長めでトランク内に貫通するようになってます。
SBSH0014han.JPG
ルーフウインドとドアの補強パイプを追加。まだ実車通りのケージ組みになってませんが基本形は完了。もうグラつきも全然無いみたいだし、強度もしっかり取れてるかな?
SBSH0016han.JPG
作業途中こまめにボディを被せて干渉が無いか確認。これが上手い事ピッタリと収まってるのが予想外?大体こんな作業してるといつもどっかしら干渉して、あ〜でもないこ〜でもないと修正しまくりでグダグダになるんすけどねw
SBSH0019han.JPG
最後にドアのVアーム、リヤのサイドと斜めの補強を追加して実車通りのケージ組みです。ちなみにキットの説明書では詳細不明だった部分はハセガワのスーパーデルタのキットを参考に組んでます。なので組み方が違ってもそういう事なのでスルー願いますあせあせ(飛び散る汗)
SBSH0021han.JPG
ボディを被せると窓から覗けるロールケージが雰囲気出してくれてます!なんだか一気にかっこ良くみえてきた。洋白線の輝きも捨てがたいけど実車はダークグレーもしくはシルバーグレーに見えるのでこれから塗装となる予定。
SBSH0022han.JPG
もちろん、ちゃんとこの様に脱着可能です。これが出来ないとシートやハンドルなど内装組むのにエラい面倒な事になりますからw
SBSH0023han.JPG
多少余計に盛ったハンダを鑢で成形して、ペーパーで表面整えたら塗装はまだだけどロールケージの完成〜ぴかぴか(新しい)
完成後には目立ちもしないパーツなんですけどね〜、それでも個人的な満足度の高いパーツになりました。
今回のハンダ作業で先日購入したリフレッサーを使ったのですが、これは使い勝手がいいです!今まで鏝先が酸化で劣化した場合はスポンジペーパーで磨いたりしてましたが、それでもハンダを弾いたりして使い難い状態でした。それがこのリフレッサーにちょちょいと付けただけで、まるで新品時のようにハンダが鏝先に吸い付いてくれます!流し込みもスムーズになった気がします。
今更ながら、もっと早く試してみるんだったと…。


【関連する記事】
posted by 新米パパ at 15:02| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 1/43 Lancia Delta '91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
嗚呼、これが一番面倒くさい作業かもですね。

最近のタミヤのアフターは、出してくれない物が多いですよね。ファンネルメッシュなんて型起こしてバンバンプレスすりゃしまいだし、そのくせ今までのアフターパーツだとアホみたいに高価でしたから、そこいらを駆逐するくらいの気構えが欲しいところです。F-1タイヤもなんだかケチくさい事になっとるしな〜。
Posted by @河童 at 2010年10月03日 00:37
>@河童さん
いつも干渉しまくる作業で一発目からピッタリなんて奇跡的w
治具にしたキットパーツの寸法が一応しっかりとしてたようで(^^)

タミヤのF1用タイヤってカスタマーサービスでの取り寄せ不可になってるのは一時的なもんなんすかね?ず〜っとだと困るな〜ストックもそんなに多くないし…。
ファンネルメッシュを使いたいのって、タミヤの歴代キットばかりなんだし融通きかしてほしいですな(-.-;
Posted by 新米パパ at 2010年10月03日 08:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。