開幕してからもう1ヶ月経ってたんですね〜、ほんとあっと言う間でよくよく考えたら4年前のドイツW杯すら「あれ?ついこの前やったばかりじゃん?」てな感覚でしたし、4年後のブラジル大会も気付いたら始まってるような感覚になるんだろうな…。 祭典と言えば土日は地元の夏祭りで、天気の良かった土曜日に家族3人で繰り出してきました。いやもうとにかく凄い人込みで、さすがに娘のような小さい子連れだと行動するのがしんどいです。神輿の行列を一通り見たら、娘が「食べた〜い!」とリクエストのカキ氷にチョコバナナ、たこ焼きに綿飴を「祭り限定ぼったくり価格」.." />

2010年07月12日

塗装

W杯も昨夜が決勝戦、スペインの初優勝で閉幕サッカー
開幕してからもう1ヶ月経ってたんですね〜、ほんとあっと言う間でよくよく考えたら4年前のドイツW杯すら「あれ?ついこの前やったばかりじゃん?」てな感覚でしたし、4年後のブラジル大会も気付いたら始まってるような感覚になるんだろうな…。

祭典と言えば土日は地元の夏祭りで、天気の良かった土曜日に家族3人で繰り出してきました。いやもうとにかく凄い人込みで、さすがに娘のような小さい子連れだと行動するのがしんどいです。神輿の行列を一通り見たら、娘が「食べた〜い!」とリクエストのカキ氷にチョコバナナ、たこ焼きに綿飴を「祭り限定ぼったくり価格」で購入〜8時頃には早目の退散です。昨年より人出が格段に増えてる?そんな気がしました。昨日の日曜は梅雨の雨模様だったので晴れた土曜に行って正解でしたが、雨で空いてるなら日曜でも良かったかな?でもそれじゃあ祭りじゃないだろって?w


祭りに行った土曜の日中は、ほんと〜〜に久しぶりに湿度が下がり「こりゃ塗装するなら今しかないぞ〜!」と、窓を開け塗装ブースの排気ホースを外に突き出し準備OK♪
SBSH0003saf.JPG
まず仕上げのサフ吹き〜とここで気付いた、フロントのエンドプレートを自作するの忘れてるじゃん!一緒に塗装して同じ赤にするなら先に準備しとかないとダッシュ(走り出すさま)
SBSH0009end.JPGSBSH0010end.JPG
一応キットにはメタルパーツ製のエンドプレートも付属してますが、比較画像をご覧のように見るからに厚みがあってボテっとしてます。かと言って薄く削り込んだら今度は強度が無くなるので0.3mmの真鍮板から別に切り出し、形状を整えピン出し用の穴を開けておきます。
SBSH0011pin.JPGSBSH0014pin.JPG
フラップ側面にもともとあったダボピンは切り飛ばし同じ位置にピンバイスで穴開け、いつもの様に真鍮線を差し込んだらプレートを載せて水平垂直を確認。接合部にフラックスを流しハンダ溶接で固定し、後は余分な部分を切り飛ばしてヤスリをかければ出来上がりです。フロントの目立つ部分だしメタルに比べてかなりシャープになるのでここは自作で置き換えが効果大っすね。
SBSH0015pin.JPG
で、いきなりピンクになっとりますw
SBSH0018aka.JPG
間髪入れずにさらに赤〜。気温が高いから自然乾燥でも乾くのが早いこと。
当初アルファレッド用と言われるディープレッドを吹くつもりで準備してましたが、それだとちょっと濃いんじゃないかと雑誌にも書かれてあったので、今回のBT46は若干明るめのリッチレッドで吹いてます。吹いて乾燥を繰り返す事3回、リヤのファンカバーはムラが透けて見えるのでもう1回かな?
SBSH0021riv.JPG
懸案のリベット痕は今のとここんな感じ。結構良さげじゃないですかね?問題は仕上げのクリアを吹いたらどうなるかだな…。
SBSH0026nos.JPG
いきなりデカールまで貼ってるしw
クリアー吹いちゃえばノーズ部分だけは完成〜。まあ理由はあるんですよ、メインカウルのブラバムブルーを吹くのにラインの位置出しが必要で、それにはノーズからラインを揃えないと不恰好になりますのであせあせ(飛び散る汗)
フラップやノーズのロゴデカールはついでに貼っちゃいました、これ見ると気分が盛り上がるしグッド(上向き矢印)
SBSH0027hik.JPGSBSH0028hik.JPG
塗り分けもまだの真っ赤っ赤〜な状態でノーマルカウルとの比較。ファンカーってほんと個性的な形状してます。


posted by 新米パパ at 15:46| 埼玉 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 1/20 Brabham BT46B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
W杯の一ヶ月、ホントにあっと言う間でした…
決勝は、オランダのファールがひど過ぎてあまりいい印象ではありませんでしたが、スペインが勝ってくれて良かった。もしオランダ優勝だったら、後味の悪い大会になるなあと思って見てました。

BT46b、どんどん進んでますね。いつもながら仕事が早い。
私が昔作ったタメオのキットと見比べてますが、形状の解釈とか全然違うので面白い。
どっちが正しいとか、検証し出すと切りがないでしょうね、当時1戦のみの参戦だったこともあり画像も少なくてよく分かりません。
(例によって現存車両が当時と違う形状だったりしてややこしい)
いずれプラキットが発売されたら、作り比べてみるのも楽しいかも知れませんね。
Posted by おひつじ@tak at 2010年07月13日 02:08
>おひつじ@takさん
あっと言う間に感じたのも日本代表が戦前の評価を覆して予選リーグを突破し盛り上げてくれたのが一番ですかね。だからこそもう一段上に行ってほしかったな〜。
オランダって昔スペインに支配されてた歴史があるから?なんてことはないでしょうが、明らかに削りにいってましたもんね。あれしかスペインのパスサッカーを封じる手が無かったのか…で、印象悪くしもんだからコーナーキックを審判に見逃されてたり(^^;

BT46Bは進んでるように見えて全然まだまだっすよ〜。工程の都合で塗装が先行しちゃってるだけで、臓物やら他のパーツなんて全然手付かず。エンジンのブロック組んで終わってますw
ご指摘通り現存車両の画像はあるけど当時のとは全然違ってて苦労してます。Fモデで次号あたりBT46Bの特集が有るとか無いとか…でも、3ヵ月後だし、もしかしたら現存してるレストア車?かもしれんし…拘りすぎても悩むだけなんで気楽にいきます〜(^^)
Posted by 新米パパ at 2010年07月13日 10:35
こちらも順調で…
仕事でね、全く模型どこの話じゃない昨今。
そういえば、ヒロさんから出るんですね、ファンカー。
そういうことだったのね、なるほど。
でも、インジェクションキットでも出るのかな ?
それだけの需要があるとも思えないし。


赤いマシンは何もフェラーリだけじゃないですな。
アルファもかっこいいね。
どうせなら電動でファンも動かしちゃえば…笑
Posted by エルipad at 2010年07月13日 21:02
>エルさん
お仕事乙です。いや〜うちも売上悪い割には忙しくて模型製作のペースは落ちてますf^_^;
ファンカーはMFHもですが某最大手メーカーが開発中の噂を聞いちゃいましたからね〜。

電動すか…(-.-;)
あの〜河童さんの回転リクエストだけでも難度高いんすけど?

あ、あれ?名前のとこに?
まさか話題のマシンを導入?
Posted by 新米パパ at 2010年07月13日 21:50
リベット痕は目立ちすぎず埋もれ過ぎずでちょうどいい感じなんでしょうかね。
あとのクリアコートでは埋もれたっていいんじゃないですかね。光が入ると影ができるから痕の存在はわかるし、主張しすぎなくていいかもですよ。
Posted by ワタナベ at 2010年07月14日 12:58
>ワタナベさん
今のとこですがいい感じで見えてます、ラッカークリアならしっかり痕が残りそうなのですが、サイドに貼ったラインデカールがカルトでもないので耐えられるかどうか…うまく陰影出れば嬉しいっすね!
この手は上手くいけばP34や78などにも使えるからマスターしたいとこです。
Posted by 新米パパ at 2010年07月14日 13:30
ボディカラーが載ると俄然、やる気がわきますよね。デカール貼りも楽しいですし。MFHでファンカー出るとは知りませんでした。インジェクションキットメーカーの真偽はどうなのでしょうか。MFHの1977P34トランスとか大変興味があるのですがもったいないかと思いなかなか購入に踏み切れません。
Posted by yasuo_s at 2010年07月14日 21:06
>yasuo_sさん
資料が極端に少ないマシンなのであまり拘らずに「さっさと塗装」「さっさとデカール」で進めてます(^^;
MFHさんからは以前フルキットが出てたハズなので、今回のはどんな形態で出すのか…312T4もインジェクションらしいけど公開されてるCGだけじゃまだ解りませんね。
某大手メーカーのBT46Bはまだ噂話程度ですから、せいぜい候補にあがってるぐらいだと思います。

P34の1977後期も欲しい…1977前期のトランスは古〜いガレキを持ってるのですが地雷満載な感じで積んだままですw
Posted by 新米パパ at 2010年07月15日 09:56
ハンダ付けとか随分御無沙汰してる@河童です。こばわ。

 進みが良いですね〜。九州は散々でして、中々塗装チャンスが回ってこなくて、今日は湿度計見た感じ2週間ぶりくらいで何とか出来そうってレベル。温度が高いだけならいいんですが、同時に湿度も上がっちゃうのがたまりまへん。

 スタジオやヒロのラインナップを見てますと、今や新車も旧車もF-1ならどんな弾がプラモ界から飛んでくるか判らない状況で、うっかりフルキットとか出してバッティングしたら〜と躊躇してるのがありありと窺えます。そういう意味では15年位前のF-1キット乱発の頃よりも大きなムーブメントと言えるかも。
Posted by @河童 at 2010年07月15日 21:29
>@河童さん
九州地方ここんとこ大変なことになってるようですが、自宅の方は大丈夫でしたか?ニュースでしか状況が解らないのですが、「観測史上初」みたいな雨が降り続いてるようで…湿度がどうこう言ってる場合じゃないですね(-.-;
見た目大きく変わったから進んでるように見えるけど実はそうでもなかったりしてます。

そういや先日某所にお邪魔したとき、カウンターでの雑談でしたが追っかけで79を出したメーカーのデータは、ガレキメーカーのあそこから提供されたんじゃ?とか、今度出るプラキットは…とか妄想話しも盛り沢山。
ガレキ屋さんはバッティングの直撃喰らうスリルもあるけど、この不況下に不思議ですがせっかく盛り上がってるし、地道でいいから先々切れないムーブメントになってほしいっす。
Posted by 新米パパ at 2010年07月16日 10:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。