2010年05月24日

デカール

今回は特に前置きのネタも無し。
直近のニュースとか見ても、暗〜い内容のやら事件に事故ばかり…。ワールドカップ直前だと言うのに盛り上がりもまったく無し?某国で開催中の万博なんて盗作騒動が一番の盛り上がりでしたね〜、現在はなんのニュースにもなってないけど入場者の入り具合はどうなってるんだろ?既にガラガラ?
一つ気になったのは「ブルーレイの200倍の能力で材料費のコストは1/100の素材を東大教授が発見」のニュース。久々に日本らしい発明発見ですね〜ほんと凄いもんだ。今後商品化に向けて企業と共同開発していくみたいですが特許とか権利問題はちゃんと対応済みなのかな?あっと言う間にコピーやら真似やらされて、日本になんの利益も残らんかったと言う話しをよく聞くもので…。日本人ってそういうとこがおっとりしてると言うか隙があるというか、国民性なのか美味しいとこを横取りされるってよくありますからね(^^;


前回の記事にて022は完成。てな訳で早速次のキットに〜って412T1に戻らないとあせあせ(飛び散る汗)
昨今のカルトグラフとはあまりに違いすぎる難物デカールに作業を中断してましたが無事リニューアル版を入手出来まして、そこからの再開です。
SBSH0001dec.JPG
前回、様々な軟化材に蒸し綿棒攻撃でもまったく馴染もうとせず、それどころか塗膜を剥してしまうほどの硬さを誇った部分です。リニューアル版だとどうだろ?また馴染まなかったらどうしよ?
一応マークセッターを下地に貼った上からデカールフィットを軽く一塗り。

感触が全然違〜う。

一発で見事に密着!あれだけ苦労してたのが嘘のようで…。ちょっと余裕こいてると速攻で密着してしまい所定の位置に動かすのに苦労するぐらいです。
SBSH0002dec.JPG
ボディの方もどんどん貼っていきます、こちらも当然問題無し。
SBSH0003dec.JPG
フロントウイングの前端ですが、実車の画像を見ると目立つカーボン模様が見えます。この部分のデカールは付属してなかったので、モデラーズのカーボンデカールを細切りにして貼り付けてます。翼端板の裾にも同様に貼り込みました。
SBSH0013dec.JPG
あっと言う間にデカール貼りも終了〜。こうスンナリといくと拍子抜けだね。
後は乾燥させてのクリアー吹き、といきたいとこですが先週あたりから雨&高湿度の日が多く「もう梅雨?」な状況で吹けてません。週末も降りっ放しで西日本の方じゃ大雨で大変らしいし…。
SBSH0009btd.JPG
晴れ待ちの間にこんなん弄ってます。BT45Bの予行練習ってことで。


【関連する記事】
posted by 新米パパ at 14:53| 埼玉 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | 1/43 Ferrari 412T1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
T1・・・・。


いろいろ教えてくださいね。この時期のF1詳しくないので。
www
Posted by ワタナベ at 2010年05月24日 17:39
いえいえ実は私もそれほど詳しくないのですよ。
この頃は最近やたらニュースに出てたバンコクやジャカルタとかに出向してたので…。

T1ってバージョンも多いし、例の呪われた週末のせいで細かい変更がほんと多いこと…。後から植えつけたFモデや雑誌の知識ぐらいで、ワタナベさんとそんなに変わらないと思いますよ(^^;
Posted by 新米パパ at 2010年05月24日 19:16
うん、世の中狂っている・・・
ワールドカップも日本はどうなのか・・・謎
勝利を望むが今のままじゃ大丈夫かなって感じでしょ。
さっきの韓国戦・・・・・結果はスポーツニュースで。

デカールのストレスは嫌ですね。
折角、一番美味しいところなのにね。
アップデートされているデカールで良かったっすね。

そんでアルファね。
これも作りたいマシンの一つですね。
この頃のマシンはなんて美しいのか・・・笑
Posted by エル at 2010年05月24日 22:13
412T1なら詳しいです・・・いや、詳しかったですよ(笑) 自分でも凡ミスしちゃうくらい(ノーズのFIATのロゴの有無をミスった)なのでもう過去の話かもしれませんが〜

タメオのこの頃のデカール、自分は硬くて好きでしたけど、キットが作られた当時なら良かったですが、今だと劣化があるので新しいデカールが手に入るならば新しい方がベターでしょうね。自分も新しいデカールも積んどかなくちゃw
Posted by Yoshitaka at 2010年05月24日 22:31
さくさく貼れるデカール、いいですねー。
カルトと言えども保管状態が悪いと劣化してしまうんですね。私が今住んでる部屋も、日当たりが良くて日中は冬でもかなり温度が上がるみたいで、こうゆう部屋にキット保管しとくとデカール劣化するんだろうな…と思いました。本宅の部屋は日当たり悪くてジメジメした部屋だったお陰か、保管しているデカールも余り劣化しないようですwww
こないだスイートの1/144零戦作ってて、カルトデカールだったんですが、これも本当に気持ち良く貼れました。1/144の繊細なモールドにさえちゃんとフィットするんですよ。もう感動モノでした!
印刷して数ヶ月も経っていない新しいデカールの筈ですから、やはりデカールも鮮度が大事ですねえ。

>Yoshitakaさん
新しいデカール、積んで劣化させたら意味ないですぞ。
Posted by おひつじ@tak at 2010年05月25日 01:42
今頃気付いたんだが28号車で作ってたのね。
恥ずかしながら跳ね馬で27と28があった場合、27しか作ったこと無いのであります。まぁマンセルとアレジがお気に入りパイロットだったので止む無しか。
Posted by @河童 at 2010年05月25日 01:49
>エルさん
ニュースで韓国戦の模様を見ました。予想通りと言うか案の定と言うか、惨敗以前に今回も選手にやる気が無かったようですね(呆
ついでにアホ監督もようやくやる気を無くしたようで、試合後に進退を伺ったとか?「遅いんじゃ、ボケ〜!」ですな(-.-;

デカールだけじゃなく全部ストレスフリーだとつまらない?と頭に浮かぶのはマゾでつか?w
この頃のマシンはどれも個性的で作ってて楽しいっすよね〜。まずこのBT46でエンジン廻りのどの部分をBT45Bにスワップ出来るか下調べ。そういやファンカーのトランスも押入れに眠ってたな…。
Posted by 新米パパ at 2010年05月25日 10:21
>Yoshitakaさん
いやほんとに今回のT1製作でいろんな当時の画像を見たけど、毎戦ロゴの位置は違うは形状も違うしで全部憶えてたら凄いっすよ(^^;

経年劣化で堅くなったのが原因か感触としては、旧版が薄い塩ビでリニュ版が極薄セロハンぐらいの差を感じました。
Posted by 新米パパ at 2010年05月25日 10:27
>おひつじ@takさん
うちの模型部屋もそんなに日当たりは良くない方ですが、一応手持ちのキットのデカールは全てジップパックしてクッキーとかお菓子が入ってた金属箱に入れて保存してます。

そ、鮮度が命!ってことで早いとこ作らないと(作りたい)キットがどんだけ〜あるんだか(^^;
Posted by 新米パパ at 2010年05月25日 10:34
>@河童さん
そ、28号車♪ベルガーファンなもので(^^)
もちろんアレジも好きだけど27号車はYoshitakaさんや他の方にお任せします。
某所で製作が開始されたT1キットと同じWAVE製のT2はもちろん27号車で作ったりするけどw
Posted by 新米パパ at 2010年05月25日 10:42
遅ればせながら022完成おめでとうございます!

ん〜かっこいいなぁ(^^)/
やっぱり完成度が高い、自分も見習わなくては。。。

ディフレクターもハンダ付けしてるんですね、T1のリアウイングとかもハンダ付けですか?


自分も毎回ハンダ付け挑戦するんですが、盛るのは出来るんですがウイングくっ付けるのは成功した試しがありません・・・


今もT1のリアウイング悪戦苦闘の真っ最中で死にたいくらいです。
Posted by マトイ隊長 at 2010年05月27日 10:59
>マトイ隊長
ありがとうございます(^^)

022はシンプルなマシンですが成績以上に印象強かったですよね〜。完成度?いえいえ、デジカメマジックですよ(汗
真鍮板で自作したとこは全てハンダ溶接です、43のT1のフロントやリヤウイングも全てハンダです。やはり強度的に安心出来ます。
自分も最初の頃は酷かったもんです、回数を重ねて少しずつコツを掴んでいきました。それこそブログで知り合えた方々にアドバイスを色々頂け助かりました。
T1祭り頑張りましょうね(^^)
Posted by 新米パパ at 2010年05月27日 12:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。