日本人選手の成績がどうだったとかは関係無いんです、選手のみなさんはそれぞれベストを尽くしたと思うし、他国の選手だってそれこそ必死に戦ってるんだからメダルを取るのだって簡単じゃねいでしょうし…。でもボブスレーやリュージュだっけかな?の失格騒動は問題外ですね。重量間違えましたとか、認証ステッカー剥しちゃいましたとか、素人じゃないんだからそんな凡ミスで選手自身だけじゃなくいろんな人達のそれまでの努力を無にしちゃたのは簡単に許しちゃいけないんじゃないかな。 消化不良と言ってるのは、本当に見たい競技が視れなかっ.." />

2010年03月01日

開口

バンクーバーでの冬季五輪も終了〜、個人的にはなんだか消化不良な大会でしたイベント
日本人選手の成績がどうだったとかは関係無いんです、選手のみなさんはそれぞれベストを尽くしたと思うし、他国の選手だってそれこそ必死に戦ってるんだからメダルを取るのだって簡単じゃねいでしょうし…。でもボブスレーやリュージュだっけかな?の失格騒動は問題外ですね。重量間違えましたとか、認証ステッカー剥しちゃいましたとか、素人じゃないんだからそんな凡ミスで選手自身だけじゃなくいろんな人達のそれまでの努力を無にしちゃたのは簡単に許しちゃいけないんじゃないかな。
消化不良と言ってるのは、本当に見たい競技が視れなかったこと。結局、上位入賞が期待される日本人選手が出てる競技中心に、しかも予選などで敗退しちゃうと予定を変更して決勝までの放送を止めちゃったり…。放送内容がコロコロとほんとよく変更になってました。競技の本当の面白さを楽しむにはちゃんと最後まで放送すべきだと思うのですが?
放映権料が高額になってる上に、世界的不況でスポンサーが極端に減少してるのが原因でしょうが、それこそスポーツで世界平和だ何だと謳ってるのだから、もっと一般視聴者が簡単に視易く出来ないもんでしょうかねスキー

次に控えてるイベントはサッカーのワールドカップサッカー
日本代表人気もデフレ状態でそれこそ大不況?代表戦の観客席も最近は空席だらけだし…。ベスト4なんて夢物語のような目標を言い続けてますが、せめて予選リーグで一矢を報いるような視てて興奮出来るような試合を目指してもらいたい!けどあの監督のままじゃあ無理だろ〜な。


週末は娘の目を盗みながらチビチビと作業を進めてます。先日にはちょっと目を離した隙に模型部屋から昔作ったステップワゴンを持ち去られ、発見したときには既にワイパーとフロントタイヤがサスの根元から折れてましたがく〜(落胆した顔)
模型を壊しちゃったのは手の届くとこに置いてた自分が悪いのでしょうがないのですが、危険物(刃物や溶剤)には間違っても悪戯されないように最近は鍵をかけてます。でもそのうち鍵も解除されちゃいそうで恐いです…。
SBSH0045rit.JPG
リヤウイングもフロントと同様にノギス挟みで溶接。この頃の跳馬は前後ウイングが全部カーボン仕上げの特徴なので、強度も考え組立出来ちゃうとこは全て溶接しています。今風のマシンみたいに派手なカーボン柄も見えないので、半艶黒で塗装したらロゴ貼るぐらいで、カーボンデカールは貼らないつもりです。
SBSH0047mez.JPG
試しに装着。うぉ〜メゾネットかっこえ〜わーい(嬉しい顔)
当時フットワークが開発したデバイスですが、あっと言う間にほぼ全チームに採用されてましたよね。個人的にかなり好物なデバイスです!そういやプラモでもレジンでも作ったこと無いな…初メゾネットだ!メゾネット仕様の積んでるキットは色々ありますが、まさかお初だったとはねw
SBSH0049kai.JPG
ボディの牽引ロープ用の開口などもなんとか貫通させました。手回しだったのに途中ドリルが噛んでしまい折れそうで冷や冷やもんでした。本当はラム圧調整用の四角い開口もあるのですが、さすがにそれは難しそうなので付属されてるデカールで対応します。ええ、あんなの開口してたらグダグダになって収拾が付かなくなるのが目に見えてますからあせあせ(飛び散る汗)
SBSH0054spr.JPG
フロントにはカナード風の自作スプリッターを追加溶接。必要だったのは2枚ですが、取付作業中にピンセットの先から2枚ほどすっ飛ばして行方不明にしとります。
SBSH0055rte.JPG
さて、そろそろプラサフ吹いて下地の状態の確認といきますか手(グー)


イベントお知らせイベント

ポル模祭りでおひつじ@takさんの完成画像をUPしました!
ぜひ祭りページより覗いて見て下さい演劇


【関連する記事】
posted by 新米パパ at 17:57| 埼玉 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 1/43 Ferrari 412T1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども!Yoshitakaさんに先を越されて慌てて送った完成画像、早速Upしていただきありがとうございます。
でも見に行ったら'97、'98がComming Soonになってて(汗)
いまだに悪あがきはしてますけどねーいつになるやら…。

412T1は順調ですね。メゾネット・ウイングかっこいいです。私もこうゆうデバイス付きは好きですね、ミドウイングとか。
私が積んでるT1BのフランスGP仕様もメゾネットなんですよねー作りたくなります。
Posted by おひつじ@tak at 2010年03月02日 00:33
鍵を解除できるようになる位になったら聞き分けてくれませんかね。
「これは危ないから絶対触っちゃダメ」って。

一番恐いのは歩きだしてしばらくした頃じゃないかと思うんですが。なんでもかんでも触りたがるから。えぇ、うちは今まさにその時期。
Posted by ワタナベ at 2010年03月02日 10:57
順調に進んでおられますね♪うらやましいです!わたしも速く完成画像お送りしたい!
小さいお子さんは「引っぱり出す」のが好きなようですもんね。なんでも口に入れてしまうし。ご注意ください。
Posted by haltica at 2010年03月02日 11:14
おひつじ@takさんを慌てさせた模様(笑)
ちなみに97/98の画像だけでなくコメントも「Coming soon」になってますよ!

さすがの新米パパさんもあの吸気制限の穴までは開口しませんかwあれ、四角い穴だけなら開けられると思いますけど、間を渡す斜めの棒がネックです。相当細い洋白線とか手に入ればやってみる価値はあるのかなぁと思いますが、自分ではやらないですね、きっと。
Posted by Yoshitaka at 2010年03月03日 02:40
>おひつじ@takさん
どもです〜。ほら、一応「coming soon」にしとかないと「あれ?3台だったよね?」って突っ込みがあるかもしれないじゃないですか(^-^;

ここまでは順調っす。同時進行してる022が難題が多くて、ついついこちらの方を弄ってるってこともあります。
T1BにメゾネットのフランスGP仕様があるとは知りませんでした、てっきりドイツだけかと…やはり人気マシンなのかBBRも含めてバリエーション多いですね(汗
Posted by 新米パパ at 2010年03月03日 10:54
>ワタナベさん
これがね〜なかなか聞き分けてくれないと思いますよ。「ダメ!」って言われるものほど恐いもの見たさなのか触りたくなるようで…(-.-;
子供ってダメって言われるほど反抗心も芽生えるみたいだし。

ワタナベさんちも目を離せない時期に入ってきましたね!まさか、みたいな行動を平気でとりだすので、ほんとご注意下さいませ。
Posted by 新米パパ at 2010年03月03日 11:00
>halticaさん
こちらは順調♪でも、上のコメントでも書きましたが同時進行してる別のは難題山盛りで…(-.-;
halticaさんの超絶ポルシェの製作はマイペースでじっくりでオケですよ。見れば納得のマシンですから。

うちの子は運良く何でも口に入れる癖は無いままに、食べ物とそれ以外を理解出来るようになったので良かったです。
けど行動が無鉄砲なとこがあるので、既に亜脱臼もあるし階段落ちたり転んだりと怪我の方が心配です(-.-;
Posted by 新米パパ at 2010年03月03日 11:08
>Yoshitakaさん
コメントは晴れて3台揃ったらなされると連絡頂いてます、楽しむのがモットーですからマタ〜りで(^-^)

ラム圧調整穴、いろいろ検討したのですが…開口だけは出来ると思うんですよ、けど開口した枠の内側も掘り込んでカウルの薄さも表現しないと、かえって変になるんじゃないかと…。となるとゴソっと大きく掘り込んで真鍮板か何かで蓋をして斜めのラインの細工して…って危険なスパイラルに嵌りそうで躊躇しちゃいます(悩
Posted by 新米パパ at 2010年03月03日 11:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。