2009年11月24日

塗装

あれ?世の中三連休だったの?気付かなかったよw

我が家は結局どこにお出掛けってことも無く、晴れた日に近所の公園行って遊んだぐらいでした。小さい子供を連れて買い物やアミューズメント施設など人混みに行ける状況ではまだないですからね。
インフル騒動も早く沈静化してほしいんだけど、一般向け輸入ワクチンに問題(と言っても2万分の1の確立)が出たとかでダメになったとか?子供には国産品が来月あたりに順番が回ってくるらしいのですが、うちら両親みたいに優先順位も無い一般人には一体全体いつになるやら…まあ子供にさえ接種出来ちゃえばいいのですが、それより前に両親が感染しちゃて子供に移したら元も子もないですふらふら
先週ですが一週間ぶりに連絡がついた取引先がありました、理由は新型インフルの集団感染でほぼ休業状態だったとか。社内で蔓延したために発熱など発症してみんなでお休みに…。うちの場合、まだ疑いを含めても2、3人?休めない年末前になって襲来したらと思うと怖いっす。え?心置きなく休めるって?たらーっ(汗)

話し変わって先々週から始まってるスカパーでの「F1GPの歴史」。どうやらこれはユーロピクチャーズが発売してる「総集編DVD」の字幕スーパー版のようです。DVDの方は日本語のナレーションなだけで、映像などはまったく同じようです。実は'75、'79、'80の三年分だけ中古DVDで見つけて持ってます。いずれは揃えようかと思ってたのでその3年分以外はスカパーで入手出来てラッキーかも…。ワタナベさんにエルさん、年度枚数が整うまで暫くお待ち下さ〜いCD


SBSH0046mir.JPG
前回苦労してたミラーはなんとか形状を均して、持ち手兼ステーに0.4mmの洋白線を差込んでエポキシボンドで固定。一緒に写ってるのはキットパーツのミラーステーです、エッチングなのですが小さすぎておいらには扱えないっす。塗装しちゃえば今度はミラー面の埋め込みが悩みどころになりそうです。
SBSH0050tir.JPG
タイヤはフジヤ製にコンバートする前に今後の事も考えキットのタイヤでどこまで出来るか試してみようかと。出来上がってたホイールをタイヤに嵌めて、グッドイヤーのロゴデカールをマークセッターを使って貼り、トロンの軟化剤で密着させ、乾燥後にガイアのフラットクリアーをコーテングするように軽く吹いてます。どうでしょ?この出来ならこのままでも悪くないかな?肉眼で見る限りまあまあじゃないかと思ってます。
SBSH0048und.JPG
アンダートレーの一部にはカーボンデカールの手持ちで一番目の細かいのを貼り込んでます。ディフューザー部分だけですが参考写真でカーボン柄が確認出来るのがありました、その他の翼端板とかには柄目がよく見えないんでやはり塗装で済ますつもりです。
SBSH0044suf.JPGSBSH0047fnd.JPG
そんでもってボディの塗装。サフを吹き、表面を水研ぎで均したらファンデーションイエローで下地塗装。後々厚ぼったくならないように軽めに吹いてます。
SBSH0052cro.JPG
下地塗装が乾燥したらスプレー缶からビンに移しガス抜きしたタミヤのクロームイエローをエアブラシで吹きました。艶有りの塗料のハズですが、なんだか少々マット調な仕上がりに…。なんでだろ?古かった?ん〜思い当たる点としては少し粘度がありそうだったのでピュアシンアーでほんの少しだけ希釈したんです。もしかしてそれが原因?どうせクリアー吹いちゃうけどちょっと不思議、相性良くないみたいです。
SBSH0054par.JPG
1/20のB192で一度経験してるけど43なので当然マスキングの面倒さも大幅アップ!アールのキツい部分だと境界線も浮き気味でなかなか狙ったラインが出せませんあせあせ(飛び散る汗)
なんとかマスキングが出来たとこでクロームイエローと同様にタミヤのパークグリーンをエアブラシで塗装。今度は余計な希釈をせずに吹いたところ、ちゃんと艶アリになりましたw
2、3ヶ所密着が足らず吹き込んだ部分をコンパウンドやペーパーで擦り取って塗り分けも完了!塗り重なった部分の凹凸を均してクリアを一回吹いたら、いよいよ楽しい?デカール貼りに進みます。


【関連する記事】
posted by 新米パパ at 14:37| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 1/43 Benetton B193 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
インフル、餃子の町でもやはり猛威をふるってるようです。
学級閉鎖に学校閉鎖なんてのもあったりして、事務のお姉様の学校では、中間試験も伸びている様子。
どうかくれぐれも御自愛くだされ。

DVD、密かに楽しみにしておりますぞ・・・笑

タイヤ、全然悪く無い感じがするのですが、どうなの?
このままで大丈夫な気がしますが。

ボディーの塗装まで行きましたな。
ってことは、いよいよデカール。
先が見えて来たって感じですな。楽しそう。
すっかり仕事はまって、模型どころじゃ無くなってる今日この頃・・・涙
Posted by エル at 2009年11月24日 18:26
あれっミラーステーは垂直に生えてるんじゃなかったっけ?と思って調べてみたら、高速サーキットでは垂直で他では横に張り出したステーなんですね。ひとつ勉強になりました。
タミヤの指定はクロームイエローなんですね。私はキャメルだからキャメルイエローだろー、と素直にキャメルイエローにしましたが、小さい模型は少し明るめの色で、って飛行機の世界では言われてるみたいだし、資料でも99Tよりも明るい色にも見えるのでいいのかも知れませんね。

Fウイングのフラップを緑に塗ってないってことは、やはり南ア仕様再現はスルーですかw
Posted by おひつじ@tak at 2009年11月25日 00:04
>エルさん
いつになったら終息するんですかね〜。お出掛けもままならないですもん(-.-;
例のDVD、突然投下されますんでお楽しみにw

偶然ですがタイヤは思ってたより良くなりそうです、あとはトレッド面のちょっと白っぽい部分をYoshitakaさんから聞いたニベア攻撃してみようと思ってます。
お仕事お忙しそうで大変ですね〜うちも全然仕事が切れないのですが利益に繋がらないとこが悩みどころです。
就寝前の30分だけ模型弄りで息抜き?してます(^-^;
Posted by 新米パパ at 2009年11月25日 10:12
>おひつじ@takさん
ミラーステーですが事前にBBRのキットのは間違ってるとアドバイス頂いたときに、よ〜く観察してました。B193(A)はリップの内側か斜めに伸びて角に繋がってるように見えるんですよ、違ってたらゴメンなさいでw
クロームイエローは組立図で指定もされてますがB192を製作したときのが余ってたので当然活用しないと!キャメルイエローもタミヤでちゃんと出してるので、わざわざこっちを指定する理由が有るのかと…。

フラップのロゴが黄色ベース用の濃青だけなのでどうにもならず正確な南アフリカ仕様は断念です。ここだけのためにTAMEOのB193A用デカールを入手ってのもなんなんだし(-.-;
架空のマシンになっちゃいますが、サンマリノのB193B投入時にスペアカーとして仕様が混在したB193Aがあったことにしちゃいますw
Posted by 新米パパ at 2009年11月25日 10:32
43未体験の私にはこのサイドミラーのミラー面の仕上げが
43に手を出すのを躊躇してる要素の一つでもあります。。。
どんな風に仕上がるのか今から興味津々♪
タイヤの仕上がりもグッドでこのままでまったく無問題かと♪
ってか、43って楽しそう・・・
Posted by いと at 2009年11月25日 13:11
>いとさん
苦労はしても所詮サイドミラーはあまり目立たない脇役みたいな部分ですから。一応パイプを埋め込んだりしてても気付かれないだろうな(^-^;
タイヤの方が目立つんで「こっちを見て♪」って感じですw

43ですが着手してみると予想以上に楽しいもんです。F1も箱車もマニアックなマシンが沢山あるし(^-^)
かと言って別に43だけに拘る訳じゃなく、1/20や1/24も楽しんでますしそれらのスケールに生かせるテクも憶えられて相乗効果となってる気がします。
経験浅い自分が言うのもなんですが一度試してみては?
Posted by 新米パパ at 2009年11月25日 15:36
なんだかものすご順調すね。
一日30分かぁ。今や、それができてた時代が懐かしいすよ。

正月の帰省は私、今のところまだ未定です。インフル騒ぎがうらめしい・・・。
Posted by ワタナベ at 2009年11月27日 11:27
>ワタナベさん
毎日ほんの少しでも触れること自体が順調の証しですやね。昨日も残業終わって帰宅したのが11時前、メシ食って風呂上がりにデカール貼ってから就寝〜。スケール的に43だから順調なのかも…。

ん〜インフルばっかりはしょうがないですな。いざとなったら居酒屋模型店発のブツに紛れさせときますw
Posted by 新米パパ at 2009年11月27日 13:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。