心配された天気も薄曇りですが雨は降らずに無事開催されました。 決勝日は通称シルバーウィークの初日。高速休日1000円の影響で高速は大渋滞だったそうで、ニュースでも随分流れてましたね。うちは事前に裏道を綿密に調べ、高速は使わず下道だけで茂木まで行こうと計画しました。さて、明日は5時起きで出発だ〜よと会社で残業しながら思ってたら嫁サンからメールが。 「娘発熱連絡求ム」 え?ええ〜〜〜〜exclamation×2がく〜(落胆した顔) よ、よりによってお楽しみイベントの前日に…orz 後で聞いた話しだと最近子供をポリオの予防接種に連れ.." />

2009年09月24日

INDY JAPAN

行ってまいりましたよインディー・ジャパンexclamation×2
心配された天気も薄曇りですが雨は降らずに無事開催されました。
決勝日は通称シルバーウィークの初日。高速休日1000円の影響で高速は大渋滞だったそうで、ニュースでも随分流れてましたね。うちは事前に裏道を綿密に調べ、高速は使わず下道だけで茂木まで行こうと計画しました。さて、明日は5時起きで出発だ〜よと会社で残業しながら思ってたら嫁サンからメールが。

「娘発熱連絡求ム」

え?ええ〜〜〜〜exclamation×2がく〜(落胆した顔)

よ、よりによってお楽しみイベントの前日に…orz
後で聞いた話しだと最近子供をポリオの予防接種に連れてったときに、やたらクシャミを連発してる人の隣になってしまってたようで…。まさか新型?この時体温は37.5度前後、嫁サンと話し合った結果、明日の朝検温してまだ発熱があったら諦めようと。出発時に平熱でも茂木に向かう途中で発熱したら即引き返そうということにしました。
さてそれから6時間後の出発日朝です。早速娘の体温を測ってみると…36.7度。一応平熱です、鼻水ズルズルだったのも昨夜飲ませた鼻炎用の薬が効いたのか軽くなってます。「もし新型だったらこんな簡単に熱は引かないよね?」と嫁サンと話しながら準備をして、いつでも引き返すよと確認の上、出発することにしました。
県道や一般道の裏道をスイスイと途中休憩を挟みながら3時間。娘も平熱のままで無事茂木に到着しました車(RV)
10時頃でしたが入口ゲートもすんなり入れ、場内駐車場がかなり遠い場所になったのは誤算でしたが、久々のレース観戦!超ワクワクですw
SBSH0024gat.JPG
メインエントランスに到着!と思ったら真横のステージでいきなりイベントがスタート、「あれ?どっかで見たような…おお!国内で活躍中のドライバーが沢山!」。元スパアグの井出選手に道上選手、塚越選手にあれは…クインタレッリ?他に何人も居て今回のレースに出場する訳ではありませんが、モタスポを盛り上げるためにわざわざ集まったみたいですね。某居酒屋店長のブログによると他にも亜久里を始めレース関係者多数にジェンソン・バトンまで来てたとか。
チケットを窓口で指定席券に交換したら「ミニ・パドック・ツアー」なる券が付いてきました。「え?パドック入れるの?」。僅か30分間ですがせっかくだしもちろん行くしかないでしょ?長〜階段を娘を抱え汗だくになりながらパドックに潜入〜。つ〜ても特別の事ではなく、指定席のチケット持ってる人は全員入れたのかな?結構な人数でしたw
チーム関係者はチラホラ見ますがドライバーは見当たらないな〜ってあそこに見えるのはもしかしてダニカ・パトリック!?娘の手を引きながら向かったらいきなりコースの方へ走ってっちゃいました。ん〜残念後ろ姿しか見えなかった…。後で気付いたのですがドライバーパレードに向かったようで。
SBSH0025sup.JPG
ロードコースの方にも入れるので行ってみるとスペアカー?がシートは被さってますが何台も野ざらしに。もちろんタイヤを触ったり、リヤの駆動系を覗き込んだりと楽しませてもらいましたw
そうこうしてるうちにパレード用に集められたS2000の一般車に乗ってドライバーが戻ってきました。おお〜!フェンス越しですが目の前に雑誌で見たことのあるドライバーが次々と。「お!ドーンボスだ!マルコにウェルドンにカストロネベス。ジャスティンが来ないな?ん?あれは!?」
IMG_0712dan.JPG
今回ダニカに一番近づけた瞬間ですw
この後ちょうど目の前でロジャー、松浦両選手が降車して間近で見ることが出来ました。ってスタートまであと30分じゃん!スタンドに戻らないと!あせあせ(飛び散る汗)楽しい時間は過ぎるのが早いっす。
SBSH0032sta.JPG
スタンドの座席からはこんな感じです。前方にはマルコ、ダニカ、武藤のピットが見えます、位置的にはかなりラッキーな場所かも…しかも最後列なんで後ろは柵で寄りかかれるしるんるん
ストックカーのデモ走行やセレモニーも進み、上空にはF2戦闘機。たった2機、それも高度が思ったより高く迫力が…ちょっと残念。
アメリカ、日本の両国の国歌斉唱。そいていよいよスタートです!恒例のエンジンスタートの合図で一斉に走り出しました〜わーい(嬉しい顔)
何周かのフォーメーションラップ後、エンジンの回転数と共にスピードものっていよいよ…
SBSH0028sta.JPG

スタート〜exclamation×2

す、凄い爆音!横では嫁サンと娘がビックリしてます。とにかく目の前をこの台数が300kmオーバーで駆け抜ける迫力は…凄いの一言ですグッド(上向き矢印)
スタンドまで届く風圧にバイオエタノールの燃える匂い。風に乗ってタイヤのコンパウンドが削れたような粉が飛んできてたまに目に入ります。久々のレース観戦、スタートの瞬間には背筋がゾクゾクしちゃいました。
SBSH0029tyi.JPGSBSH0031uht.JPG
IMG_0715yuf.JPGIMG_0716uig.JPG
IMG_0718uij.JPGIMG_0721ikt.JPG
途中クラッシュによるフルコースコーションは2回だけで、波乱もピットアウト直後にウォールにぶつけてタイトル争いが混沌としてきた以外は特に無く、200周のレースも無事終了〜モータースポーツ
スタートから興奮状態だった娘も途中20周過ぎあたりで飽きたらしく「あっち行きたい!こっち行きたい!」と愚図って嫁サンと一緒にお散歩へ。残り1/4ぐらいの2度目のコーション中に戻ってきましたが、小さい子供には同じ場所に2時間も居るのはやはり苦痛のようですw
ウィニングランと表彰セレモニーを見て、通路が空いたところでスタンドを立ち、パスゲート外でエルさんご家族とご対面。人混みも凄くて落ち着いて話す事が出来なかったのが残念でした。当日現地で会えるかな?と思ってた某居酒屋店長ご家族、Yoshitakaさん、そしてなんとか本人だけでも来れたというFDMさんとも会えず終いだったのが少々心残りです。例年より空いてたそうですが、それでもあの観客の数でしたからしょうがないっすねあせあせ(飛び散る汗)
SBSH0034asi.JPG
折角なので娘が喜びそうなプッチタウンに移動して、ゴーカートやASIMOショーを見て、道路も空いてるだろう夕方に駐車場を出発。帰りも裏道を使って、なんと2時間を切るタイムで自宅に着きました。
いや〜楽しかった。娘も発熱がぶり返す事も無く元気一杯、「カート速い!カート凄い!」と撮影してきたDVDを家で見ながら連呼してますわーい(嬉しい顔)


posted by 新米パパ at 15:39| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でしたね。ご家族の皆さんも満足出来たようで安心しました。
ライブはいいでしょ。お子様には少々苦痛かもね。
今度は是非パドックパスで、もっと身近にレースを観戦してくだされ。
今年はレース中ほとんどパドックにいたので、うちのチビ達も退屈な思いをしないで済んだ模様。
一生懸命ダニカを応援してましたね。

皆さんのブログにもコメントさせて頂きましたが、次回もしまた皆さんが一堂に会する事がありましたら、きちんと時間や場所を決めておきたいと思います。
それが出来なかった事が心残りです。
私は今週末にでも某居酒屋にお邪魔する予定です。
Posted by エル at 2009年09月24日 17:29
観戦、お疲れ様でした。

ダニカ、相変わらず人気ありますね。ダニカのため(?)に書いておきますけど、ダニカはファンに囲まれちゃうのが嫌いみたいなんですよ。もしかしたらダニカ自身が小さいから自分より背の高い人たちに囲まれるのが怖いのかもしれません。逆の立場に置き換えたら「そりゃ、そうかもしれない」ってなんとなく理解できる部分があります。
逆に、ダニカってマンツーマンで会えると応対は丁寧です。滅多にそんなチャンスはありませんが。

今年って観戦券買うだけでパドックツアーが付いてきてたんですね。何をするとアレが買えるんだろう?と思っていましたが謎が解決されました。

ちなみに、次回からも観戦されるんだったら1コーナーと2コーナーの間のスタンドはこっちに突っ込んでくるようなアングルでマシンが見れるのでお勧めです。
また、1コーナー下段スタンドもマシンが切り裂いた風を感じられるのでちょっと感動します。

自分は今度もダートトラックやりたかったし、やるつもりだったのにまた都合でできませんでした・・・。残念。
Posted by Yoshitaka at 2009年09月24日 23:46
>エルさん
レースの雰囲気や迫力を知れて好評でした、パドックでの観戦ならもっと凄かったんでしょうね〜(^-^)
ただ、レースとは関係ありませんがプッチタウンで満3才にならないと親と一緒でも乗せてくれずに長い時間並んだのに乗車拒否された乗り物には憤慨してました、係員(バイト?)の態度もかなり悪かったらしく…。他のアトラクションでも感じましたが、プッチタウンの女性係員の勤務態度は正直酷かったです、ホンダさんどうしたの?ってぐらいレベルが低かった(-.-;

ああいったイベントでの集合で難しいですよね、みなさん楽しみ方やメインの目的もそれぞれ違うし…。レース後とかに短時間でも集まって集合写真とか撮ったら面白いかもw
今週末というと今日か明日ですよね?実はこの忙しい時期に連休明けが重なって仕事が山積みになっとります、行けそうになったら連絡しますが期待は無しでお願いします(^-^;
Posted by 新米パパ at 2009年09月25日 10:18
>Yoshitakaさん
そっか〜そんな理由も考えられるんですね。普通に考えたらレース前はコンセントレーションしたいだろうし、セッティングやミーティングでファンの対応ばかりしてるほど正直暇じゃないでしょうから(^-^;
自分は今までドライバーや有名人に街中や新幹線の中などで会ってもサインって貰ったことが無いんです。握手ぐらいですかね、自分の記憶に残ってれば充分なタイプですw

パドックツアーはタイミングが良ければいろんな人と会えるかもしれないけど、30分だけのオマケみたいなもんですから。

そうそう!1コーナーとか他の場所でも見てみたかったんですが、残念ながら愚図った娘を嫁サンが子供用遊び場とかにお散歩に行ってしまったんで、荷物番としてその場を動けませんでした(-.-;

そういや夕方駐車場に向かって歩いてたらダートラのとこに大勢の人だかりがあって、後からイベントスケジュールを調べたら様々なドライバーが参加して異種格闘技戦?みたいなバトルをしてたんですね。
Posted by 新米パパ at 2009年09月25日 10:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。