2009年02月16日

排気管

先週末はSt.チョコの日。うちでは嫁サンが作ってくれた手作りチョコかけシフォンケーキを娘と二人でパクつきました。あ!ダイエット中だった…ま、今日はいいかw美味しく頂きまして感謝ですバースデー

近所の大型ドラッグストアで買い物の際、嫁サンがレジで会計待ちをしてる間、娘をカートに乗せながら子供向け本のコーナーで待ってたら気になる物を発見。
SBSH0018jui.JPG

『父と子のサーキットの狼ぬりえ』exclamation×2

「うわ!こりゃなんだ?」中を見てみると懐かしいスーパーカーと名場面が印刷されてて、それに自由に色を塗るようになってます。何故に今頃?ん〜間違いなくアラフォー世代を狙った商品ですね!サブタイトルに『父と子の』ってなってるとこなんて、どう考えても父狙いでしょ?w
ロータスヨーロッパにポルシェカレラ、ディーノ246GT、カウンタックに…あれ?ここまで?よく見ると『公道グランプリ編』となってます、好評だったら続編出るのかな…となると次は『流石島グランプリ編』でしょうか?
ちなみにこの塗り絵本ですが何故か名場面での名セリフでページの1/3が使われてて、そこも鉛筆でなぞるようになってますw
久々に最初から最後まで『サーキットの狼』を読みたくなりました本


さて43恒例?の排気管の自作です。まずアチコチの製作例でよく見かける排気管出口の「捲れ」表現の加工に挑戦手(グー)
SBSH0004hjt.JPGSBSH0005yji.JPG
SBSH0006ydr.JPGSBSH0008kdt.JPG
0.25mmの洋白線で輪っかを作り真鍮パイプに被せてハンダで溶接しました。なるべくハンダは少なめにしたつもりでしたが、2本目でえらいハンダを付けすぎてガリゴリ削って整形するハメにがく〜(落胆した顔)
初めてこんな仕上げに挑戦しましたがコレ効果ありますね!切断しただけに比べてリアルだし雰囲気も出ましたグッド(上向き矢印)エキマニのマウントプレートには真鍮板を切り出して穴アケしときました。続いてさらに難しそうなエキマニに移ります。
SBSH0009ikf.JPGSBSH0011kiu.JPG
SBSH0012okl.JPGSBSH0013ikg.JPG
Fモデでのカミムラさんやいろんな方が実践してるのを参考にさせて頂き、ハンダ線を使った製作方法をここで試してみます。0.8mmのハンダ線を適当(長めが良いです)にカットして、2本4本と束ねていきます。集合部をヤスリなどで成形したらキットパーツを参考に形状をトレースしながら曲げました。外側2本をプレートの穴を通し間の2本は長さを合わせたらカットして瞬着で固定しました。エンジンに仮止めしてみて具合を見ると…いい感じるんるん
SBSH0014ujk.JPGSBSH0015jky.JPG
こっからがまた大変!当然ですが排気管は左右2セット必要です、決まりきった事ですが左右対称に作らないといけないのですが、ほんと激ムズっすふらふらそこ!画像見て「左右違くない?」って言わないで〜あせあせ(飛び散る汗)このぐらいで勘弁して下さいw
下地塗装に半艶黒を塗装し仕上げは組立説明書を信じてガンメタで塗装しました。当時の参考画像が全然無く解らないんです…。キット付属は白黒写真だし、ネットで探すもチタン製?のようなヒストリックGP用にモディファイされた当時では絶対装着されてないような最近の画像ばかり…ま、タメオの指示を信じます。
SBSH0019jkr.JPGSBSH0020ghi.JPG
装着すると一気に進んだ気が。しか〜し、まだまだ自作パーツが続くんですな、これがまた。


posted by 新米パパ at 12:59| 埼玉 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 1/43 Tyrrell 008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
塗り絵、作者が「池沢早人師」って、ものすげぇバッタもん臭だしてるんですけど、これ池沢さとし本人じゃないですよね?

エキパイがんばりましたねぇ。左右非対称だって誰も気が付きゃしませんよ。どうせ、完成後は同時にはみえないんだから。w

半田線を束ねるとき、半田が団子になっちゃって「うわっ!やってもうた!」とか叫びませんでした?w
Posted by ワタナベ at 2009年02月16日 14:44
>ワタナベさん
コレ、わが子の知育用になかなか良いでしょ?w
調べたらどうやらペンネームを改名したらしく本人みたいです、似た絵とかじゃなくて当時の漫画をそのまんま使ってますから本人じゃないとヤバいでしょ(^-^;
ついでに出身(実家?)が隣の市でかなり近いことが判明。もしかして地域限定品?

そっか同時に見れないんですよね?言わなきゃバレなかったな…(-.-;
「やってもうた!」をな〜ぜ知ってるんですか?w
ええ、繋いでるうちにどんどん短くなって…タコさん団子作るのって難しいっすね。
Posted by 新米パパ at 2009年02月16日 15:53
なんで知ってるかって、そりゃもちろん、


私も絶叫したことがあるから。w
Posted by ワタナベ at 2009年02月16日 16:46
>ワタナベさん
やっぱり〜w

線香花火のように「ジュワッ!」と溶けちゃうんですよね、ハンダなので当然なんすけど(-.-;
で、ビビって盛りまくったのが、画像右側の頭でっかちの方ですw
Posted by 新米パパ at 2009年02月16日 18:10
マフラー自作と言うとで、どうなるか心配でしたが、無難に出来ましね カッコいいです 置換えパーツで精密度が上がっています ところで低温半田知っていますか? 集合部とか半田を低温半田で流すと半田溶かさず綺麗にまとまりますよ 慣れると瞬着より出来が綺麗に行きます 磨いて焼き入れとか、同じ半田なので地を生かす時など良いでしすよ!
Posted by yoshi at 2009年02月16日 19:25
指でつまんでいるエンジン見て驚きました!
小さいですね〜。それのエキパイを自作するなんてホントすごいっす。
初めての43と言いながら、こなれた製作になってますね〜。
Posted by FDM at 2009年02月16日 23:14
>yoshiさん
なんとか上手くいった気がしてます(^-^;
やはりお手本となる情報が事前に有ると助かります。

低温ハンダは有ったら便利だとずっと前から思ってたのですが、今回の作業で一段と欲しくなりました。
ただ、よく行くDIYやホームセンターには無いんですよね〜やはりアキバかな…最近行ってないし、手持ちの真鍮パイプも切らしてきたし…。
Posted by 新米パパ at 2009年02月17日 09:49
>FDMさん
おいらの指が巨大なだけ?んな事無いって人並みです(^-^;
Fモデを創刊号から見直したり、いろんな方の製作記をかなり参考にさせて頂いたのでなんとかなったようなもんです。
前知識無しだったらたぶんキットパーツを素直に使ってたでしょうね〜でもそれも有りだと思うしバリ取るだけで綺麗に仕上がるとも思いました。
Posted by 新米パパ at 2009年02月17日 10:01
エキパイ・・・やるな・・・笑
こりゃいい感じになりましたな。
以前、真鍮パイプのめくれを表現するときに、この方法ではなく、リューターの先端で広げて表現してみたことがありました。でもこっちの方が見栄えがいいですな。
実車もこんな感じになってますモンね。
なんかだんだん金属加工職人になってきましたの。
メタルフェチになる日も近いことですな・・・笑
仲間が増えた・・・爆
Posted by エル at 2009年02月17日 14:47
>エルさん
どもっす、メクれ表現はその手もですがいろんな手を考えました、パイプの先を球状の物でグリグリすれば広がるかな?とかw
ちょうどいいサイズの物が無かったので、安全策をとりましたけど(^-^;

金属加工職人…確かに最近そうですね〜。あ!一応プラも触ってますよ、現在塗り分け中の素組みのFW11が机の隅に転がってます。
メタルフェチ、既に感染済みですね…w
Posted by 新米パパ at 2009年02月17日 16:23
低温半田は鉄道模型店でも扱っかていますよ 自分は北千住のフジモデルで良く買いますよ 車で使える引物など沢山有りますよ アキバにも当然あります 半田にはベークライト板、金属加工にはアンビルあると便利ですよ メタルフェチ... 一番使う道具は卓上糸鋸がいいです値段も安いし 1/43ならメタルボデイも切れます?
Posted by yoshi at 2009年02月17日 18:40
北千住にそんなお店があるとは知りませんでした、鉄模店はアキバのIMONと地元の鉄模以外お断りオーラが強い店しか知らないもんで(^-^;
ん〜卓上糸鋸あれば板材を大き目で切るのに良さそうですね〜現在金属ハサミとベンダーを駆使してなんとかやってます。
Posted by 新米パパ at 2009年02月18日 09:44
自作エキマニすごっ&小さっ
以前1/20のエキマニをハンダ線で作った時はヤニ入り
ハンダの中心穴に心材代わりに無理矢理洋白線差した
ので作ったらコシができて作りやすかったです。
でも0.8oだと細すぎて入らないっすよね(^^;)

あと排気管の色はガンメタというより限りなく黒に
近いグレー(フィニッシャーズのカーボンブラックマット)
みたいな色だったような・・・
画像探したけど見つかりませんでした 汗
Posted by いと at 2009年02月18日 23:23
>いとさん
なるほど〜ヤニの替わりに芯に洋白線を差し込んでね〜これはいい事聞いた。1/20のタコ足作るときの参考にさせて頂きます(^-^)
ええ、0.8mmなんでグニグニ曲げるのが精一杯っす。

P34の画像や製作例は当然ですが沢山あって確かにカーボンブラッマットのような感じなんですよ〜。しかし、008になると当時の画像がほんと無いorz
たまにあってもエキマニやエキゾーストは写ってないし…。もし艶無しの黒系ならタメオも塗装でそれ風な指示すると思うんですがね〜(^-^;
Posted by 新米パパ at 2009年02月19日 10:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。