え〜と、やっぱりこうなるの?格好悪さと言うか違和感がどうしても抜けない…。発表会もしくはテスト用のバージョンであって開幕時には大幅に変わってる可能性も大なんですが、なんかな〜。しかしこのミラーの取付方法はありなの?どう見てもフィンではないのかい?それとフロントサス下部のキールは許されるんだ?他のチームも続々発表になりますがどこもこんなマシンになるんでしょうか…ふらふら 一昨日は店長の結婚式出席の都合で夕方からに営業時間が臨時変更になった某居酒屋模型店へ。いつもブログで大変.." />

2009年01月13日

仮組2

昨日、先陣を切って跳馬からニューマシンがついに発表になりました。
F60.jpg

F60exclamation×2

え〜と、やっぱりこうなるの?格好悪さと言うか違和感がどうしても抜けない…。発表会もしくはテスト用のバージョンであって開幕時には大幅に変わってる可能性も大なんですが、なんかな〜。しかしこのミラーの取付方法はありなの?どう見てもフィンではないのかい?それとフロントサス下部のキールは許されるんだ?他のチームも続々発表になりますがどこもこんなマシンになるんでしょうか…ふらふら


一昨日は店長の結婚式出席の都合で夕方からに営業時間が臨時変更になった某居酒屋模型店へ。いつもブログで大変お世話になっているワタナベさんが模型漁り…違った免許更新の手続きのため来日するとのことで会いに行きました電車
お店に到着すると既にお客さんがたくさん…奥を覗くとこれまた大変お世話になってるエルさんの顔が見えます「え〜とワタナベさんは?」と伺おうとしたら…すぐ背後にいらっしゃいました(w
この日は主賓のワタナベさんを始め、エルさん、デモドリさん、そしていつもブログで製作方法のアドバイスなど大変お世話になってるyoshiさんとも初めてお会いすることが出来、短い時間でしたが楽しい時間を過ごさせて頂きましたわーい(嬉しい顔)
経験深いみなさんのレベルの高い模型話しに付いて行くのがやっとのおいらでしたが、雑談を交えていろいろ教えて頂いたり大変ためになる話しで充実しとりました。皆様今後もよろしくお願いします!


正月気分が抜けたところでの三連休は風邪気味ながらも楽しい43弄りを少々手(グー)
SBSH0019op.JPGSBSH0020gu.JPG
ロールバー風のメーターパネルの側面に実車同様に穴アケしました〜、が、カウルを被せるとほとんど見えねぇ…orz
いっつも後から気付くんすよね、でもよ〜く覗くと隙間から僅かに見えるんで良しとします!ええ自己満足優先です(w
SBSH0021ik.JPG
続いてカウルのコクピット両脇にあるNACAダクト。当然?なのか塞がっておりまする…おまけにダクトの先端が曖昧な形状の仕上がりでボヤけてる。実車の参考画像を見るとしっかり先端まで段差があってかなり違います…。ここは目立つし魅せる部分だと思うので頑張って加工しようと思います。
SBSH0022fo.JPGSBSH0023il.JPG
SBSH0024tr.JPGSBSH0025td.JPG
まずリューターに0.5ミリのドリルをセットして、慎重(だったらピンバイスで手回ししろと?w)に開口部に穴アケします。続いて先日通販で購入したスジボリ堂BMCタガネを使い開口を掘り込み、仕上げに近所のホームセンターで破格値で特売されてた出所不明のダイヤモンドビットで修正〜。なんとか上手くいきました手(チョキ)
SBSH0026ty.JPG
ダクトの堀りが甘い部分や形状全体もBMCタガネでひたすらチマチマと参考画像と見比べながら整えました。これが一番時間がかかりました…気分は彫師すねあせあせ(飛び散る汗)
苦労もしたけど…ん〜なかなかいい感じ!いや〜なんか楽しいっす(今のとこだけどw)。エンジン上部のダクトもなんとか綺麗に抜けたし、この後外面をデザインナイフで薄々にして完了!
SBSH0027uk.JPG
エンジンを軽く組んだとこまでで続きは次回。いよいよハンダを手にしてアレコレとるんるんここまで上手く行きすぎなんでそろそろ何かやらかしそうだ…あせあせ(飛び散る汗)


posted by 新米パパ at 14:01| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 1/43 Tyrrell 008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日曜は、こちらこそありがとうございます!! 
ダクトいい感じに処理できてますよ! 1/43が楽しいのはやはり2007製作で半田などに自信ついたからではないですか? ボデイの修正はメタルはある程度半田で出来ますから、待たずに直に加工できるので脳内のイメージに近ずけるし、時間あくとモチベーション上がるまで大変です 多分そつなく完成すると思います 塗分けなどもほとんどデカールで処理できるので、B195とか楽しいですよ! 
Posted by yoshi at 2009年01月13日 18:55
すげぇな、F60wなんか、別れた女からの贈り物や写真を、未練たらしく捨てられずにいるダメ男の部屋みたいな感じw頭の中をゼロにして考え直すとか難しいんですかね?こういうのもコンサヴァティブっつーんですかね?流石の私もコレは格好良くないと思いますwウィングカー禁止直後どころじゃねぇな。
 
Posted by @河童 at 2009年01月13日 20:57
>yoshiさん
いい感じに出来てます?彫りすぎないように慌てず慎重にした甲斐がありました(^-^)
確かにハンダは待たずに即加工出来るので良いっす。ただし調子に乗って溶かしちゃいけないとこまで溶かしちゃった事もありますが(汗
B195ですか〜その年代のマシンも製作してみたいですね!
Posted by 新米パパ at 2009年01月14日 10:02
>@河童さん
ほんと凄いっすよね〜w
リヤウィングだけでも昨年までのタイプに変えてほしい…それと車幅広げればもう少しマシに見えますかね?。それにこの細長〜いモノコックでよくサイドインパクトとか衝突試験をクリア出来るものだと感心しちゃいます。
願いは結局追い抜きに変化無しで元に戻すって事にならないかと(^-^;
Posted by 新米パパ at 2009年01月14日 10:12
F60。。。これは開幕して暫くすると違和感無くなるんでしょかw
ってか、毎年レギュ変わり過ぎすよね。
各パーツの開発費とか考えると全然コストダウンになってないような(-_-)

綺麗に掘れてますな・・・これ見てたらまたガレキ作りたく
なってきてしまいますた^^
Posted by いと at 2009年01月14日 12:01
NACA ダクト、綺麗に出来てますねぇ。

でもね、万一ミスっても大丈夫。NACA ダクト部分を全部くりぬいて裏から洋白板充てるんですよ。これでばっちり。

すっかりあのあとの飲み会にも来られると思い込んでいたので、ちょっと残念でした。またの機会にはどうぞよろしく。
Posted by ワタナベ at 2009年01月14日 12:37
>ワタナベさん
失敗したらハンダ盛ればいいや〜て考えてたら上手くいきましたw
そっか、思い切って抜いちゃうって手もありましたね!その方がダクト外側の薄々攻撃も楽だったし…。

あの日は家で嫁サンと娘が風邪で体調崩してたのと、実は自分も少々熱っぽくて同席した方々に風邪を移してしまわないかと心配してたんです、今日現在鼻水ダラダラっす(-.-;
またの機会は体調万全にしときますのでどうぞよろしくm(__)m
Posted by 新米パパ at 2009年01月14日 13:23
え、風邪ひいていたの・・・
だから熱っぽくなってるのかな・・・笑

この間はお疲れさまでした。
カウンターが沢山でびっくりでしたよ・・・笑
有意義な時間も過ごせました。

今度はさしで行きますか・・・笑

ダクト、結構めんどくさいですな。
上手に言ってモチベーションもあがるでしょう。
洋白で作るってのもいいですぞ。シャープに仕上がります。是非お試しを・・・笑
Posted by エル at 2009年01月14日 14:46
>エルさん
インフルエンザとかではないと思うのでご安心を〜って風邪なんか移されたらかなわんすよね、もし移してたらすんませんですm(_ _)m
今日も微熱が続いて鼻水がダラダラとしてるんですが、それよりも今朝になって机向かいの同僚がノロで倒れて病院で点滴を受けてるとかで、そっちの方が社内でアワワ状態です(-.-;

もちっと時間に余裕持ってさしですっね(^-^)

ダクトを洋白でってことは折り曲げて裏当てして…う〜む、恐いのはハンダ溶接でカウルまで溶かしちゃうお約束のパターンだなw
Posted by 新米パパ at 2009年01月14日 17:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。