) 懸命に追うもベッテルの方が速くてハミルトンは追いつけず。 マッサが気合の走りのポールトゥウィンを決め、 「お〜今年も大逆転のチャンプだ!すげ〜」と思った瞬間、 画面には最終コーナーでマクラーレンに抜かれるトヨタの姿が…。 「え?なんでグロックがそこにいるの?まさかガス欠?」 で、勝利の女神は去年奇跡の大逆転劇を食らったハミルトンに今年は微笑.." />

2008年11月04日

ステアリング

最終戦ブラジルGP。

凄い展開で最後に運が二転三転する驚きの連続でした!
終盤突然の雨でベッテルが鬼のようなアタックでハミルトンを抜き、
(ハミルトンがオーバーランしてベッテルに抜かれたシーンがライブでは流れてませんちっ(怒った顔)
懸命に追うもベッテルの方が速くてハミルトンは追いつけず。
マッサが気合の走りのポールトゥウィンを決め、
「お〜今年も大逆転のチャンプだ!すげ〜」と思った瞬間、
画面には最終コーナーでマクラーレンに抜かれるトヨタの姿が…。
「え?なんでグロックがそこにいるの?まさかガス欠?」
で、勝利の女神は去年奇跡の大逆転劇を食らったハミルトンに今年は微笑んじゃいました(驚
演出にしちゃ〜出来すぎっすよ(w

悔し涙を表彰台で流しながら笑顔一つ見せないマッサを見て今までより見直しました。
今年は本人のミスが原因のレースも確かにありましたが、
それ以上にマシントラブルやチームのミスなどマッサ本人にはどうしようもない不可抗力も多く、
その失点が無かったら間違いなくマッサがチャンプでしたね…。

今年もシーズンがあっと言う間に終わりました…モータースポーツ
バレンシアと中国の2レースを除けば面白かったレースが多かったと思ってます。
大幅に規定が変わる来年はどんなマシン、そしてレースになるんでしょ?


さ〜て祭り追い込みの三連休です(w
SBSH0012b.JPG
@河童さんが95Tを製作時に教えて頂いた仕上げ吹きをしました、
クリアー1:溶剤4〜5で低圧で吹くという方法です。
上手くいったかな?指でなぞると磨き前なのにツルツルしてますわーい(嬉しい顔)
しか〜し、ここでヌケサクぶりの本領発揮です!
SBSH0013b.JPG
ふと見ると机の隅っこになにやらカーボン柄のデカールが2枚…。

「あれ?コレどこんだ?」

組立説明書を隅から隅まで見ましたが貼り位置の指示もありません、
ヒロさ〜んこの番号のデカールはドコに貼るんでしょ?
「おいおい、まさか不要じゃないだろ…?」

「…ひらめき
「そういや1ヶ所なんだかラインに違和感のある部分が…」
SBSH0014c.JPG

ここか…orz

仕上げ吹き済んでから気付くとは…ほんと間抜けなおいらですバッド(下向き矢印)
なんで今頃になって気付くんだか…普通途中で気付きますよね?
目立たない部分なのが救いですが、まぁ目立つ部分だったら気付きますもんね(w
SBSH0015.JPGSBSH0027.JPG
結局仕上げ吹き乾燥後、デカール貼って、クリアーを2回ほどやり直してます。
そんでもって今度こそ?仕上げ吹き完了〜あせあせ(飛び散る汗)
またまた余計な作業が増えましたが乾燥待って磨きに入ります。

ボディの乾燥待ちの間にステアリングの製作。
キットのパーツのままでもいいかな〜とも思ってましたが、
先日入手したヒロの新商品のメータースイッチを使います手(グー)
SBSH0022b.JPGSBSH0023.JPG
まずキットパーツに形成されてるボタンスイッチをリューターで削り取り、
元々の位置にピンバイスの0.6oで穴アケしときます。
プラサフ、セミグロスブラックと吹いたらヒロのカーボンデカールを貼り込んでっと♪
SBSH0020.JPGSBSH0021.JPG
スイッチのピンを必要個数分テープに止めて、
こちらもプライマー、プラサフ、セミグロスグラックを吹きます。
ここで、99T製作時に使った極小自作ポンチを取り出し、
ジャンクデカールから赤、青、黄、緑、白などをポンポンと抜きます。
SBSH0024.JPGSBSH0028.JPG
それを計器板の回転スイッチのベース部分とスイッチの先端に貼って、
ピン色を実車の画像で確認しながらクリヤーボンドで差し込むと…
SBSH0029.JPG
こんなのが出来ましたが?(w
回転スイッチはプラ板を削ってエナメル塗って仕上てます、
も〜ほんとに目が疲れましたふらふら
デジカメ画像だと拡大されて粗もよく見えちゃいますが、
画像で見る以上にボタンもスイッチも超小さいです、
暫くステアリング製作はしたくありません(w
途中ピンセットで摘んだスイッチピンが二度ほど瞬間移動で「飛び」ましてあせあせ(飛び散る汗)
捜索作業で30分ぐらい「orz」この体勢でした。
さすがにプロの方みたいにステアを脱着式にしたりの加工してませんが、
肉眼で見る限り結構リアルに出来てるもんで自己満足しとりますわーい(嬉しい顔)
あとは半艶クリアー吹いて握り部分の表現とディスプレー部に透明塩ビ嵌め込めばオケです手(チョキ)


posted by 新米パパ at 14:54| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 1/20 F2007 ヒロ模祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいねぇ、ステアリングのスイッチ類。
オレなら確実にスルー。爆

一度やってみたいとは思っているんですけどね、いつも思い切りが足りない。ワハハ


ブラジルGPね、マッサの家族のぬか喜びシーンが涙を誘いましたな・・・。
Posted by ワタナベ at 2008年11月04日 18:47
実はアルファ製作している時、デカールを見たら8番のゼッケンが1個余っているんです スペアー? タミヤで? そうですリアーガラスに貼るの忘れていました! クリアーパーツにクリアー吹くの非常に気を使うに又マスキングして磨き出し(笑) ステリング良い感じでですね 
Posted by yoshi at 2008年11月04日 19:20
>ワタナベさん
メータースイッチ確保してなかったらたぶんスルーしてましたよ(w
教えられないと気付かないぐらい小さいし(-.-;
一度はやっておこうかな〜と、でも最近のマシンはボタン多すぎっす!

あ〜マッサゴールの瞬間の家族親戚の喜びようは凄かったですもんね〜、
一応父ちゃんは「落ち着け!まだだ!」って言ってたみたいだけど、直後にチームクルーから「ダメ!」って言われて…orz

>yoshiさん
ありゃ?yoshiさんもありましたか?(^-^;
盲点って以外によくありますよね?って私だけか(w
クリアパーツにクリアを吹くのって恐くてまだやったことないんです、悪い方向に行きそうで…。
Posted by 新米パパ at 2008年11月05日 10:32
あるある。これがあるとモチベーション下がりますな・・・笑
実は私も・・・・・

ステアリングスイッチ、お見事。
デカールで根本を再現するとは素敵・・・笑
スイッチもいけてますな・・・これは使えるネタですな。

飛んでいったパーツは・・・
BORA殿は掃除機にストッキング付けて掃除するそうですぞ。
お試しあれ・・・笑
Posted by エル at 2008年11月05日 19:07
1/20だとステアリングも結構目立ちますもんね。それにしてもすごい密度感。しばらく1/20をいじってない自分にはもう考えられないです(笑)

デカール貼り忘れは、たまに自分もありますが、組んじゃう前でよかったですね。組んでからだとよりモチベーション低下するでしょうから。

来年のF1ってレギュレーション変わるからあんまりかっこよくないと思うんですよ、きっと。垢抜けないというか。95-96年あたりのヘッドプロテクターがレギュレーションで義務化された時のことを思うとそんな気がするので、自分としては再来年に期待…ですかね(^^;
Posted by Yoshitaka at 2008年11月05日 23:53
>エルさん
スタジオとヒロの市販のカーボンデカールの間に挟まったままで気付きませんでした(-.-;
エルさんも??

これなんて名前なんですかね?ロータリースイッチ?
本当なら目盛りに数字の記載があるのですが、さすがにそれの再現無理でした(w
ヒロの製品ですがスイッチの押す部分が綺麗に平らになってるのが中々良いです(^-^)

掃除機にストッキングですか〜実は埃取り用のクイックルワイパー?が使える?と考えたのですがちょうど切らしてました…。
必死に床を捜してたら前に行方不明になったボンピンやキャッチピンを今頃発見しました(w

>Yoshitanaさん
最近のマシンは制御システム多すぎですよ。
よくもまあこんなに沢山カチカチ弄りながら運転出来るものだと感心します(^-^;

組んでから気付いてたら?そりゃもう悶絶後悔しますね…過去に何度かありますが…。

来年は大幅に変わる変わると聞きますがどうなんでしょ?
確かに95〜96年あたりは今みたいに洗練されてなく変でしたよね、さらに車載カメラが殿様だったもんだから(w
Posted by 新米パパ at 2008年11月06日 10:24
えとね、掃除機の先にストッキング被せて吸い取るってのは私もやったことがあります。で、

「お、見付かったぁ!」とストッキングに貼り付いてるのを見つけた瞬間、気が緩んで掃除機のスイッチが入ったままなのにストッキングを押さえる手を緩めてしまいましてね、



もろとも吸い込まれていきましたよ、えぇ。
Posted by ワタナベ at 2008年11月06日 10:36
>ワタナベさん
ププッ…すいません、そんな姿を想像したら笑っちゃいました(^-^;
折角発見したのに目の前で吸い込まれていくパーツ…。
まさに「ムンクの叫び」状態っすね(-.-;
Posted by 新米パパ at 2008年11月06日 13:29
うおお。凄い凄い。デカールをポンチで抜くとは・・・ナイスアイデアです。
こうすると丸い部分がシャープに見えて仕上がりが綺麗に出来そうです。

カラフルで、この拡大写真でも綺麗に仕上がってますから、実物見たらリアルでしょうねー。

でもカーボンデカールがほとんど見えなくなってしまった所が少し残念な気も(汗)
Posted by feyd at 2008年11月07日 12:02
>feydさん
最初塗装で表現しようと思ったのですが同じ大きさでしかも真円になんて「絶対無理!」ってことで、
いい方法無いかな〜と考えてたら「デカールがちょうどいい?」と気付きました。

う、確かに…操作パネルはカーボン柄があまり見えない(w
TOPの目立つ部分だけでも柄目が見れて救いです(^-^;
Posted by 新米パパ at 2008年11月07日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。