2008年08月04日

パテ

食事制限開始から3週間。
昨日で4.5キロ減と順調にメタボ解消に進んでます手(チョキ)
掃除に洗濯、庭弄りなんかしてると暑さのおかげで汗が出る出るあせあせ(飛び散る汗)
これが冬場だったらこうも減ってないでしょうね。

土曜は団地のリサイクル資源の回収当番日。
これまた汗だくになりながら、新聞紙や空缶、ペットボトルの山積み作業です。
この作業をしてて気付いた事がありました。それは雑誌や漫画本の回収量の少なさ本
以前の回収当番だったらジャ○プやマガ○ンなどの漫画や週刊誌だけで相当な量になり、
保管庫の天井に届きそうなぐらいでした。
が、今回は漫画誌なんてたった1束だけ!
週刊誌もせいぜい3束ぐらいです、あまりの少なさに正直驚きました。

先月でヤングサ○デーという漫画誌が休刊になって話題になってましたが、
出版業界は冬の時代だそうで…雪
F1モデリングが一時廃刊になりながらも復刊したのは稀な例で、
本や雑誌の売り上げは減少の一途を辿ってるそうです。

ネットの普及も原因の1つではありますが、最近の子供って漫画も読まないんですね…。
漫画も読まなけりゃプラモも作らない…やっぱりゲーム?
それとも「お受験」時代にそんな暇は無いってことなのかな〜ふらふら


F2007 081.jpg
F2007は擦り合わせが済んだパーツからどんどん仮止めしてってます。
この作業しててヒロの精度の良さがわかります、ほとんどが修正無しでピッタリ合います。
F2007 082.jpg
続いて接合部にポリパテを盛って乾燥待ち。
気温が高いせいかパテの固まるのが早い早い!
少量づつ硬化剤を混ぜて使用しるのですが、
数ヶ所盛っただけでもう残りの方が固まりだしてますふらふら
F2007 083.jpgF2007 084.jpg
ノーズコーン付け根のピトー管の基部としてステンパイプの0.9ミリ(内径0.5ミリ)を埋め込みました。
キット付属の洋白線だと太すぎに感じたので0.5ミリに変更します。
あとはコクピット方向にプラ板でフィン状する作業してます。
コクピットプロテクターは実車に合わせサイド部分をかなり削りました。
F2007 085.jpgF2007 086.jpg
グラ特の総集編で実車チェックしてて気付いたのですが、
開閉しない給油口側は穴が開いててキルスイッチになってるんですね(汗
慌てて開口しときました、塗装前に気付いて良かった〜。
ここには真鍮パイプを埋め込んでみようと思ってます。
コクピット前のレギュレーションフィンはキットのエッチングパーツだけだと薄すぎるので瞬着で少々ボリュームアップ。

F2007 087.jpgF2007 088.jpg
ハンガリーGPを見てたりで先週末はここまで。
細かいエアロ関係もそれぞれほとんど組み終わりました。
バージボードやフロントウイングのエンドプレートなどは大変でした、
精度は素晴らしいのですがとにかく小さくて細かいのなんのふらふら
今週はパテ砥いでサフ吹いたら下地塗装まで…なんてうまくいかないかな爆弾


posted by 新米パパ at 16:13| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 1/20 F2007 ヒロ模祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本を読まなくなっているのはおそらく全世界的傾向じゃないですかね。某国では研究論文のソースを web ページとしたバカなものが出回ってるし、別の某国では斜め読みもしくは見出ししか読まないで脊髄反射する若い層が増えてるし。

キット製作の方、順調そうでなにより。サフ吹いたのを見るとレジンの方が表面処理は楽だよな〜と実感します。
Posted by ワタナベ at 2008年08月07日 10:46
世界的とは知りませんでした、てっきり日本だけかと…。
そういえばうちの会社って毎朝の始業前に現場でのルールブックみたいなマニュアルを最近朗読してるんです。
で、毎日交代で一人1ページづつ代表で読み上げるんですが、最近入社の若い連中は漢字が全然ダメでほんと酷いもんです、
本や新聞をほとんど読まないそうで、まさに最近の「おバカタレント」状態でビックリです(-.-;

ヒロのこの白いレジンは扱いやすくて助かってます。
表面も綺麗だし、適度に撓りもあって衝撃にも強いし。
ん〜これに慣れちゃうと次がヤバいっす(^-^;
Posted by 新米パパ at 2008年08月07日 13:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。