2015年02月16日

研ぎ出し

う〜ん、前振りネタが何も無い…。最近は週末って言っても家事をこなすぐらいで遠出もせず、近所に買い物に行くぐらいなのでしょうがないっすね。
なので、さっさと模型ネタ。つ〜てもあまり進んでないけど。
IMG_1832.JPG
メイクのテンプレでタイヤサイドにロゴ吹き。ホイールは艶有り黒にデカール貼ってクリヤーでコート。古い初期物だから当然なんだけど、イエローリングの貼り辛さって言ったら…ある程度で妥協が必要で、歪んだとこはタッチアップで誤魔化しとります。
IMG_1841.JPG
2週間程乾燥させたボディは研ぎ出しを開始。今回はウレタンじゃないので慎重に研いだけど、それでも塗膜の薄い部分の数ヶ所は下地とコニチハしたのでタッチアップでチョチョイと。
IMG_1844.JPG
タミヤのコンパウンドの「細目」「仕上げ」の順で磨いたら、ハセガワのコーテイング材とワックスでピカっと。ただでさえ小さい43サイズ、その上シンプルなボディ形状なので楽〜に完了。塗装が別々になるけどインタークラーのインテークを後付けにしてたらもっと楽だったね。後は組立だけど段取り間違わないようにシュミレーション中です。

IMG_1836.JPG
同時進行中のミクZ4。塗装別にさっさとパーツを切り出して仕分け。パーツ数が少ない分には楽出来るかも。
IMG_1837.JPG
ロールバーも簡単に組めちゃいます。ただ、コレにシートベルトがどういう風に固定されてるのか不明なので、その辺はちゃんと検証しないといけないっす。
IMG_1834.JPGIMG_1835.JPG
前後バンパー部のメッシュは今回はスルーします。抜くとスカスカの内部がモロ見えになるし、特にリヤは構造上かなり加工が面倒になりそう…。フロントだけでもメッシュを上貼りしようか検討中。
IMG_1839.JPG
ボンネットダクトは組説だと黒い部分を「先に塗装して取付」か「後でデカール処理」の2択になってます。が、先に塗装じゃジョイント部分に接合ラインが当然残るので、手間は食うけどウチでは「先に接着、後で塗り分け」にします。コレが済めばボディを真っ白にして、いよいよ難関のデカール貼り。もう1台、赤牛仕様にするために使わない予備のデカール(非売品)があるので、何とかなるか?w


posted by 新米パパ at 17:55| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 1/43 LOTUS 100T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。