2017年07月11日

C4完成

ご無沙汰です(^^;
ここ数ヶ月、仕事も家もアレコレほんと忙しく、ろくに模型弄りも出来ない日々が続いてます。
気付いたらもう7月も半ば。ここんとこ猛暑続きで夜も湿気バリ高の熱帯夜、エアコン無しの我が家の模型部屋では滞在時間に制限をかけないと熱中症になっちゃいます。
そういや自分が子供の頃には「熱中症」なんて呼び方は無く「日射病」だったような…。いつから変わったんだろ?

さて、前回の記事の終わりにC4WRCのデカール貼りで大苦戦を強いられてると書きましたが、過ぎ去ること3ヶ月。一応形にはなってます、そりゃあもう妥協にスルーの部分がアチコチありますが。
c4wrc_001.jpg
とにかく透けるは硬いでカラーリング部分は全滅。結果ロゴ部分だけトリミングして、全て塗り分けで対応しました。この状態にするだけで苦労の連続、ロゴさえもシルバリングを完璧には消せませんでした。
フロントグリルは開口済み、シトロエンマークのモールドにはハセガワのミラーフィニッシュを細切にして貼り込んでます。
ライトも当然塗り分け、カバーのリムはエナメル黒で筆塗りし、はみ出し部分はコンパウンドで磨きついでに落としてます。
ナンバープレートは洋白板を切り出しましたが、ここでもデカールが密着せず結局ボンドで強引に。
サンバイザーは実車用のフィルムを貼ったけど何か浮き気味…。
アンテナ3本はゼツモさんのSUS線で自作。もう1ランク細くても良かったかも。
ボンピンはたぶんRacing43のデルタで余ったヤツです。
ラリ車に詳しい方なら一見して???な部分だらけ。けどまあ元値1000円のキットならいいかなと。
リベンジ?いえいえ二度と同じデカールが付属されてるキットには手は出しません。
こんなんですが、もしかしたら秋の某イベントで片隅に並んでいるかも…。
dbr_001.jpg
お次はコレ?今年のルマンで最終ラップに大逆転で盛り上げたアストンにちなんで、ツイで祭ろうと一部で盛り上がってます(^^;
posted by 新米パパ at 17:04| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 1/43 CITROEN C4WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

ZX完成

桜の開花宣言したハズなのに、最近は雨模様の日が多く満開は来週あたり?花見の予定は無いけど、最寄り駅から会社までの歩道が桜並木になってるので、自然と花見気分にはなれると思います。

つまりのところ季節はもう春でGW明けのイベントまで1ヶ月ちょっとしかないって事。ほんと月日が経つのが早い早い。
IMG_2891.JPG
ラッカー系クリアを何度か吹き重ね、研いで磨いてを繰り返し、パリダカ車っぽくない艶を出しましたw
本来なら砂で汚れた雰囲気も出せたらと考えたけど、自分の腕じゃテストしようが一発勝負同然なので、今回は見送りで〜。
IMG_2892.JPG
窓枠、ミラー、エアインテークなどを艶消黒で塗装。内部はボディと同じ黄色なので内側もマスキング。
IMG_2895.JPG
プロヴァンスやスタタ特有の樹脂レンズ。実車もイエローバルブが入ってるのか黄色っぽいので黄バミはいいとして、取り合えずボディ側に黒、メッキシルバーと吹き、昔ながらのガラスレンズ風に表面をケガいて仕上げたのが右側。実車もこんな感じなんだけど汚れてるだけなのか?
IMG_2899.JPG
そんでもって苦手な窓ハメなのですが、今回のキットはバQの出来がいいのか、しっかり切り出せれば無理強いしなくてもハマってくれました。いつもこの位だといいんだけどね〜。
IMG_2904.JPG
要所をマスキングで固定したらアクアリンカー!を隙間に埋める様にタップリと。硬化したら余分なとこは爪楊枝で簡単に擦り落とせるので楽です。
IMG_2909.JPG
お次はラリ車定番のマッドフラップの取付。え?画像では4枚転がってるのに、既に1枚装着済みだって?実は最初の1枚を接着しようとしたら手元から消失。いくら捜しても見付からず、諦めて以前製作したデルタの端材を切り出し代用。んで、翌日何故かゴミ箱から発見されるという43あるあるパターンです。
リヤウイングにバンパーガード、牽引用フックだ何だを装着したら…。
IMG_2912.JPG
完成〜。ナンバープレートとか自作もしてますが、ほぼキットのままの素組みです。
まあそもそもが手を入れる要素があまり見当たらないマシンとも言えるけどw
5月のイベントでのテーマ「フランス車」の1台としてお披露目させて頂く予定。昨年のホビフォで入手、CAMEL繋がりで製作したのですが被る心配も無いし、物珍しい1台として見て頂ければ。一応総合優勝したマシンですけどねw
IMG_2927.JPG
キットに付属してたけど使わなかった、もしくは行き先不明のパーツ達。メッシュはどこに?実車画像見ても全然見当たらない。余ったバQパーツもどこのなんだろ?車内?
IMG_2939.JPG
そんで今はもう1台シトロエンを製作中。プラキットなのでサクっといくと思いきや、楽しいハズのデカール貼りのとこで難儀しとります。メッチャ硬いんですよ。オマケに初期版なのでエラー品だし(-.-;
posted by 新米パパ at 15:59| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 1/43 CITROEN ZX '91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

明日からもう三月

お久しぶりの更新。今年ももう三月になるんすね〜。
なんせ昨年末から仕事はズ〜っと忙しく、家の方も娘の体調不良や団地の役員やら何やらで暇無し状態。一応役員は4月の総会で引き継げばお役御免になるので当分の間はもう回ってこないハズ。少しは楽になるかな?
模型弄りの方は帰宅後の僅かの時間にチマチマと進めてます。気付いたら今年最初のイベントの締め切りまであと2ヶ月…このペースだと2台の予定が1台になるかもで焦り始めてます(^^;
IMG_2869.JPG
で、エンジンを掛け直す意味でコレを購入。そう、人生お初の老眼鏡を作りました。
この年齢ですから暫く前から兆候は出てましたが、ここんとこスマホや本を見るのに調子悪いとしんどくて、ちょっとでも薄暗いと製作にも支障が…。測定してもらったら年齢の割には全然良い方ですよと言われましたが、コレを掛けると細かいとこまで見える見える!
これで製作ペースも大幅アップ!となるかは別かもしれないけどw

IMG_2866.JPG
今年のお題はフランス車。昨年ホビフォで色々と漁ってたらCAMEL繋がりで面白いかなとシトロエンのZXを確保。それにコレならカブる心配も無さそうだし。
IMG_2870.JPG
パリダカなので車高調整の心配は無いけど固定用のビスを目立たん様にはしないと。何かでカバーするか。
IMG_2871.JPG
このマシン、リヤエンジンのミッドシップ?なのでリヤハッチはルーバーだけみたいです。
IMG_2874.JPG
レジンサフ、ファンデーションイエローを吹いたら仕上げはフィニッシャーズのミディアムイエロー。キャメルカラーと言えばウチではコレです。
IMG_2877.JPG
アンダーガードをライトブルー、ウイングステーをリッチレッドに塗装。下地にクリアー吹いてからのデカール貼り。このキットはカルトグラフ製なので安心だけど、一応不要デカールで先にテストはしました。
IMG_2880.JPG
残念ながらデカールのサイズは実車より結構大き目でした。かなり妥協しないと納まりきらずリヤ廻りなんて密集しまくりです。フロントのTOTALも無理矢理だし、ミシュランのロゴも太すぎ。まあこのマシンなら言わなきゃ判らんのでオケw
IMG_2882.JPG
内装は車体を被せるとスモークガラスにルーバーやらで隠れちゃいます。なので程々に塗り分けで対応。せっかく真っ赤〜でド派手な内装ですが。
IMG_2884.JPG
ラッカー系のオートクリアを3回吹き。暫く放置したら研ぎ出しして窓枠やサイドスカートを黒に塗らんとね。
IMG_2886.JPG
キットはフロントのフォグもタイヤキャリアも無い高速ステージ仕様?が参考画像になってるけど試しに載せてみた。ただし、実際のキャリアとは細部が全然違うしマウントの位置も合わないので接着はしません。
IMG_2887.JPG
正解が1本だけのホイール。リム巾に形状も違うけど気にしな〜いw
次回の更新は完成報告になる?と言ってもまだまだ細かいとこ色々と弄らんとな…。
IMG_2868.JPG
ちなみに2台予定のもう1台はコレ。同じシトロエンのC4WRC。プラモだしサクっといけると思いきや、「エレールはサクっといかないよ」との声が…(^^;
posted by 新米パパ at 18:17| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 1/43 CITROEN ZX '91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

望年会?

年末恒例の積み消化報告の前に1回ぐらい更新しとこうかと(^^;
先日、秋葉原の某所にて開催された「望年会」に参加してきました。勤務先の忘年会はパスするくせにコッチは昨年に引き続き二年連続ですw
まあ勤務先のは平日で次の日も仕事があるし、この年末の忙しい中に定時上りなんて無理っす。
通勤感覚でお店に向かったら早めに着いてしまい、幹事のOhtoroさんぐらい着てるかなとお店を覗いたら既に0次会が始まってました。皆さん曰く「不真面目なヤツほど早く来る」だそうなw
IMG_2808.JPG
毎度お馴染み、料理が並ぶと同時に卓上を占領しだす素晴らしい完成品の数々。みなさん結構気軽にヒョイヒョイと鞄から出すけど、本来なら扱いにかなり慎重になる出来栄えのマシンばかりなんですよw
レベルのDTM競演に触発され、帰宅後にBMWのスペングラー車を積みから引っ張り出したのはホントの話し。
IMG_2809.JPG
主賓である「北京からの刺客」作ポルシェ917に、ジャガーグリーン?が美しい「こんなキットあるんだ〜」と驚いたMG。
IMG_2810.JPG
「2週間で。」って驚きの製作期間のマセラッティ(デモさんのとこ参照願います)とか、他にも御見せしたいようなマシンが沢山あったのですが、手渡しで次から次えと回ってくる上に、色んな話しで盛り上がってて全部の画像を撮る余裕も無く、あっという間に時間が過ぎてました(^^;
娘が今流行してる感染性胃腸炎でダウンしてるので残念ながら1次会のみの参加でしたが、濃密で充実した時間を過ごさせて頂きました。
IMG_2811.JPG
来年のお題?もしかしたら次回「望年会」ではキットメーカー別々のDBR9が並ぶかも…。
IMG_2788.JPG
もちろんコッチもね。ご意見頂いた車体下の塗装は、今回マットブルーでいってみます。
posted by 新米パパ at 18:37| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

ホビーフォーラム2016

モデラーの皆さんにとって関東圏では最大のイベントとも思える「ホビーフォーラム」が今年も横浜で開催されました〜。
自宅のある埼玉の東端から電車を乗り継ぎ横浜へ、最寄駅から会場の大桟橋に徒歩で移動すると9時前で既に駐車場は満車。会場入口には開場を待つ方々の列がズラ〜っと外部デッキへ続いてました。昨年と違い天気が良くて本当に良かった。関係者入口から入場させて頂くと既に設営等ほぼ完了してました。
例年参加させて頂いている「クワトロヴァルボーレ」には24サイズを2台、昨年から参加させて頂いている「ルマンの会」にはもちろん43でこちらも2台を並べて頂きました。
IMG_2760.JPG
10時に開場すると上の画像の通り、まず販売エリアが大混雑。イベント限定品や会場特価を求めてお客さんの渦が出来てました。時間が経つと求めてた商品をGETした方から、今度は展示エリアの方へ次々と見学にいらしてくれます。

IMG_2762.JPG
ここでブースの紹介、今回「クワトロヴァルボーレ」の展示にはランナーさんに準備して頂いてるカーボン柄のベースに加えて、今年は石井氏製作のステージとプレートでグレードアップ。オイラの完成品が上手に見えちゃうという視覚効果を出して頂きましたw
IMG_2765.JPGIMG_2767.JPG
店番をしててお客さんから質問が多かったのがこの作品でした。ナンセルさんのM23にランナーさんの伊太利屋号、やはりフルディテールは注目度高かったです。よし来年はオイラもフルディテを…1台すら完成しないかも(--;
まだ確定ではありませんが来年のテーマに「耐久マシン」はどう?とのこと。プロトならいっぱい積んでるし、レーサーもあるな…。

IMG_2763.JPG
こちらは43をメインとして活動しています「ルマンの会」のブース。今年のテーマは「ポルシェ」です。静岡でお披露目された作品に更に新作を加えての展示です。フルディテールを含めどれもこれも凄いのばかり。これだけ並ぶと壮観です。
IMG_2780.JPG
物欲お散歩中にいつの間にかこんなのも並んでました。いや〜発売前から気になってたんですよね、「フライング・ティーポット」ことリジェのJS5。完成品はどこのだろ?聞くの忘れた(^^;
来年はこれらのマシンの国をテーマにとのことなので、青い軍団がズラっと並ぶかもしれません。
IMG_2783.JPGIMG_2782.JPG
台数が多いのでコチラも全体画像で失礼。見入ってるとあっという間に時間が…。

夕方4時半に参加者皆さんの拍手と共に閉幕。
IMG_2785.JPG
撤収を終え手短に挨拶を済ませ帰宅の徒へ。家の事情もあり中華街での打上げには残念ながら参加出来ませんでしたが、本当に充実した一日でした。
運営さんとの窓口やブースの準備に設営等して頂いた皆様、本当にお疲れ様でした。今後ともよろしくお願い致します。
posted by 新米パパ at 15:57| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする